視力矯正手術




視力を回復することはできるのでしょうか?

視力を回復することはできるのでしょうか?


視力矯正手術という手もあります。
友達の友達(それはほとんど他人ですね)が手術して、恐ろしい程視力が回復したそうです。
有名な方では、ヤクルトの土橋選手が、何年か前のオフに手術をして、やはりかなり回復しましたね。
費用はそれなりにかかるようですが、前出の友達の友達は「金額相当の値はある!」と力説していたそうです。


遠く見れば良いって言うけどねぇ
1年間アフリカ住んだらいいかもね
ブルーベリーとかも即効性はあるらしいけど


そういうビジネスもありますが、難しいと思います。
これ以上悪くならないよう、目をいたわりましょう。
暗いところで本を読んだりしない、
テレビを近距離で見ない、
部屋を落ち着く環境にする、など。


昔、視力回復センターといってとても如何わしい感じの
所に通っていました。
ソコでは目に圧力をかけたり、デンキをかけたりして
刺激で視力回復を図るというところでした。

親の付き合いで通っていたのですが
ビックリ視力が回復したのです。
まぁ、その後辞めたあと、毎晩ベットで横になって
本読んでいたので、ソッコで元に戻りましたが


実は、私も気になってまして、ちょっと目にとまったのがコレ↓
モニター募集の公告が新聞に出ていたので、申し込もうか迷っています。


いい本があります。
目が良くなる スペシャル3D
主婦の友生活シリーズ
       本体714円


クスリでいまはある程度なおす事ができます。レーザー治療もありますよ?


できます。1日1回20分程度、、普段あまり良く見えないカレンダーのような物を壁にかけて、文字が見える位置に椅子を置いて座り、見えたたびに椅子を少しずつ後ろに下げていきます。こうやって、20分ほど目のトレーニングをしていくと、2〜3日で今まで見えなかった文字が見えてきます。
大事な事は、文字が見えたら次の文字を見るまで30秒間以上目を閉じる事を絶対に忘れないでください、見えるまで諦めずに、ゆっくりと目を休めながらトレーニングするのが効果を上げるポイントです。3ヶ月程でだいぶ回復します、その後は3日に1度程度のトレーニングでOKです。



「あるある」でやってたよ。
5円玉を目の高さに吊り下げて前後に揺らし、目で追うというものでした。5円玉が遠くなったり近くなったりするのを目で追うことによって、目の筋肉が柔軟になる・・・といったものでした。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。