視力矯正手術より安全




オルソケラトロジーを体験された方に質問です。「オルソケラトロジーとは、特殊な...

オルソケラトロジーを体験された方に質問です。

「オルソケラトロジーとは、特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズ“オルソ・ケーレンズ”を用い、角膜の形状を矯正し、視力を回復する角膜矯正療法のことです。」との事で、夜寝てる間にコンタクトを入れれば、視力が戻るそうですが、本当に良くなるのでしょうか?
また、費用はどれ位かかるのでしょうか?
視力矯正手術より安全だという事ですが、本当でしょうか?

教えて下さい。


現在オルケーレンズを使用してから2年がたった者です。(もとの視力0.1)
私の場合、確かに夜入れて寝れば視力は一時的に戻ります。
最初は毎晩つけて寝ていましたが今は2〜3日に1度つけて寝る程度で1.0は保ててます。
ただうっかり1週間位つけるのを忘れていると0.5位まで落ちてしまいます。
(子供等、一部の人はいずれつけなくても視力が維持できるとのことでしたは私はダメっぽいです)

費用はキャンペーンとかで両目で8万位だったかと・・・
(レンズの寿命は2〜3年と言われました)

リスクについてはまだ検証されていないとの事で分かりません。
(私も何年か後、何がしの症状がでてくるかもしれないので・・・)

ただ私は普通のハードコンタクトに度々ゴミが入り、日々苦痛に思っていたので、リスク0ではないということ覚悟で使用し始めました。
付け心地は寝ている(目をつぶっている)のでゴミが入って痛いというわずらわしさはありません。

購入に際しては、もともとの視力(低すぎるとダメらしい)と眼圧の検査(高すぎるとダメ)、などで処方可か不可が判定されます。同意書もとられます。
あと私が処方してもらった眼科では、1週間レンズを無料レンタルできました。使って具合が悪かったら返却できるということで料金面では安心しました。

以上、参考になればと。。。
踏まえてご検討されるということであれば詳細は取り扱っている眼科医に相談・確認してみるのがよいと思いますよ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。