視力矯正手術




視力矯正手術レーシックについて欧米、アジアで爆発的な治療者数の増加が起こっているレーシック治療は、数年のうちに白内障の手術件数を上回り、眼科手術のトップを占めるようになるといわれています。アメリカでは1997年が10万件、1998年が28万件、1999年は80万件と言われていて、 ...





視力矯正手術の解説普通は視力は一度落ちてしまうと戻りませんが、科学技術が進んだ現在ならレイシックという視力回復手術により日帰りで視力が1.5レベル(いわゆる目がいい人のレベルです)に戻すことができます。 ...





南青山アイクリニック:レーシック・視力矯正(近視、遠視、老視、他)東京、横浜、福岡でのレーシック、視力矯正(近視、遠視、老視、他)、安全性、手術費用、アフターケアの説明. ... あなたにあった手術は? > 近視 | 非対称性乱視・不正乱視 | 格闘技をされる方 | 強度近視 | 老視(老眼)・遠視 | 円錐角膜 | 白内障 ...





南青山アイクリニック:レーシック・視力矯正治療:南青山アイ ...南青山アイクリニックは、1997年に眼科専門医による近視矯正手術の本格的な施設として開設されました。 ... 南青山アイクリニックは、今後とも日本および世界における近視矯正手術の進歩と、よりよい治療成績の実現に貢献して参りたいと考えております。 ...





話題の視力矯正手術レーシック - [目の健康]All Aboutメガネやコンタクトをお使いの方、わずらわしさを感じることはありませんか?近視・乱視・遠視を治して、裸眼ですごしたい方も多いはず。レーザー手術の他、視力が取り戻せる最先端の技術情報をお届け。





レーシック手術前のポイント - [目の健康]All Aboutレーシックに代表される視力矯正手術は、とても魅力的ですが、一生使っていかなければならない目に手術をしなければならないと ... 今回は、自分に合った治療を受けるために、視力矯正手術の手術を受ける前に知っておいていただきたいことと、ポイント ...





近視矯正手術(LASIK)体験記近視矯正手術LASIK(レーシック)体験記. 1998年12月18日にLASIK(レーシック)という視力矯正手術を受けました。その体験記を載せていきます。 初めての方は,「こちら」の1998年12月分(一番上)からお読み下さい。その続きは「こちら」にあります。 ...





近視矯正手術体験記これまでにLASIKをはじめとする視力矯正手術を受けて重大な問題を起こした例の大半が,眼科を専門として勉強していなかった術者 ... なるほど視力矯正手術自体は,どちらかというと手先の器用さの勝負かもしれない。しかし手術した眼に問題がおきそうな ...





レーシック - Wikipedia眼圧が手術前よりも低下するため、眼圧検査時はレーシックを受けたことを申告する必要がある。 裸眼視力
(眼鏡やコンタクトレンズを使用しないときの視力)はほぼ間違いなく向上するが、矯正視力(眼鏡やコンタクトレンズを使用したときの視力)は ...




視力矯正手術 (健康でんがな栄養まんがな)近年、そないな視力の落ちた人でも視力を回復するっちうことができるゆう視力矯正手術(視力回復手術)が注目を集めてきとりまんねん。聞き慣れへんこの「視力矯正手術」ってどないなもんやからしょうか? ...





レーシック(LASIK)は視力矯正専門眼科の神戸クリニック「患者様を早く恐い手術室から出してあげたい」そんな思いからエキシマレーザーの選択はできるだけ照射時間が短く済む照射周波数の高い高出力 ... 最新の視力矯正レーシック ... レーシックは厳格な基準を持つといわれるFDAの認可を得た安全な手術です。 ...






レーシックとは:神戸クリニック/近視・遠視・乱視治療近視レーザー治療・レーシックの神戸クリニック公式サイト。レーザー治療による近視矯正、視力回復、乱視矯正手術専門のクリニック。レーシック認定医による治療、生涯保障、最新の設備で安心と安全を提供します。





Yahoo!ブログ - だんごまるまるママ日記レーシック〜視力矯正手術♪ ... 追加矯正も必要か?の状態もあったけど、また見え方快調になり、最近は落ち着いたかなぁって感あり ... アバター, この手術のことレーシックって言うんだ!私の友達も手術した人がいたんだ。角膜を剥がすんだっけ? ...





視力矯正手術(LASIK LASEK EPI 等)って?じゃじゃの体験記☆★ LASIK?LASEK?EPI? どう違う? ちなみに私は医療関係者ではありません(≧≦)☆ 手術の際にはきちんと先生と 相談しましょうね♪





Ameba News|近視矯正手術レーシックについて、様々な意見を聞く近視矯正手術レーシックについて、様々な意見を聞く
レーシックという視力矯正のための手術法をご存知でしょうか? 片目20分ほどの日帰り手術で視力が回復 ...





レーシックdeかわろ 視力回復・クリニック情報サイトレーシック(LASIK)はレーザーを使用して近視・乱視・遠視を矯正する視力回復手術です。アメリカでは年間100万人が受けているポピュラーな視力矯正法であり、タイガーウッズが治療を受けたとして有名です。国内でも年間数万件のレーシック手術が行われて ...






視力回復!近視レーザー手術調査視力回復!近視レーザー手術調査は、近年注目を浴びている視力矯正手術「レーシック(LASIK)」を中心に快適な裸眼生活を送るための情報を集めたサイトです。手術を決断する前に生じる疑問などを調査してきます。





opechumanの日記 - 連続装用コンタクトレンズと視力矯正手術なるのでしょうが、どちらも100万円を越える手術代がかかることはなさそうです。 なんだか、視力矯正手術に心動かされてきました。 ただ、こんなことを言うのも変ですが、幼少の頃から目が悪い小生にとって. 眼鏡をかけていないときの全てがあやふやな ...





lasik-mareesia.comMEDIC WEB SERVICE. ※指定されたページ(URL)はサービスを終了しております。 ・URLに間違いがないか、再度確認してください。再読み込みしてください。 ・ご利用中のユーザー様でこのページが表示されてしまう場合はお問合せ下さい。 ...





進化を続けるレーザー視力矯正手術!)!)乱視や強度近視も治療可能に:ITpro受けてみたいけど,ちょっと怖い」手術があるとすれば,その筆頭はLASIK(Laser in situ Keratomileusis)だろう。LASIKは,文字通りレーザー光線を使った視力矯正手術で,90年代後半から米国を中心に広まった。最近では,コンピュータによる解析処理も ...




レーシック 視力矯正手術 - 赤ちょうちんdeデトックス - 楽天ブログ ...視力矯正手術 レーシック って ご存知ですか? 私 このレーシックにかなり興味があり・・。 簡単にいうと 角膜にレーザーをあててはがして 新しい角膜みたいなものをはって・・ という 手術。 0.1以下だった視力が 1.2くらいまでは 翌日には 回復する ...





視力矯正手術の結果 - 綺麗にたのしくかなんのつぶやき日記 - 楽天 ...視力矯正手術の結果. ... これから、視力矯正したいと思う人の役にたてばと思いまとめました。 結果:0・1以下1mくらいで人の顔がぼやける。 とかから、2・0へ 種類:EPI (もっと度の軽い人は、レーシックのほうが痛みと伴わないらしい。) ...





近視矯正手術レーシック総合案内所レーシックとは、エキシマレーザーという特殊なレーザーを角膜へ照射して近視、遠視、乱視を矯正する手術です。角膜の形状を変え、屈折率を変化させることによって視力を回復させます。 現在は月に7000もの症例数を誇る眼科も出てきています。 ...




近視矯正手術法代表的な近視矯正手術の方法をご紹介します。 実際に当院で手術を受けられた患者様方の術後視力回復経過を調査し、【各術後視力回復経過比較グラフ】も掲載しています。 角膜表面に放射線状の切開を入れ、角膜中心部のカーブを変えて視力を改善します。 ...




近視矯正手術矯正視力は治療後一時的にわずかに低下しますが、徐々に回復し元に戻り約1ヶ月で以降は長期にわたり安定します。 (→詳しくはエキシマレーザーサイトにて). ↑TOP↑. お問合せ・資料請求. 近視や手術に関してご質問等ございましたらこちらからお寄せ ...





視力矯正手術レーシックで節約+視力回復 | 家計簿から始める、収入 ...男性節約家の家計簿ソフト マイクロソフトマネーを使った家計簿ノウハウ公開!。節約、副収入情報も掲載中.





あなたの健康百科 レーザーによる視力矯正手術(下)レーザーによる視力矯正手術(下) 20歳以上、中等度の近視に合う −長所と短所をよく聞いて選択を−. 近視や乱視、遠視の視力異常で、エキシマレーザー屈折矯正手術を希望する人が増えている。エキシマレーザー屈折矯正手術と注意点にスポットを当てた。 ...




あなたの健康百科 レーザーによる視力矯正手術(上)レーザーによる視力矯正手術(上) 近視では角膜中央部を削る −眼鏡やコンタクトから解放− ... 近視と乱視を合併している人もいますが、軽い乱視の場合は近視の矯正手術で十分視力が戻ります」 乱視が強い場合は、ラグビーボールのようにいびつになって ...




イントラレーシック失敗@イントラレーシック調査隊エピレーシック(Epi-LASIK)は、エキシマレーザーを角膜に屈折を矯正する視力回復手術です。レーシックよりもフラップ(角膜に作るフタ状の部分)を薄く作ることによって、適応範囲や矯正度数の限界を安全・確実に克服した手術と言えます。 ...






視力矯正手術について視力矯正手術について. レーシック手術の体験談. レーシック手術を受けるか否かを考えている人にとって、 すでにレーシックを経験して. ... 視力回復手術について. 近視を矯正する手術です。 近視では、遠方にある像が網膜の手前で結像する為にボヤけ. ...






体験談-視力矯正手術 - 検索 - 視力回復とレーシックのアイポータルアイドルの大久保麻梨子(22)が、レーシックの手術をした感動をブログで綴っている。レーシックとは、レーザーを使って視力を矯正する手術のことだが、「手術した翌日はほんと泣いちゃうくらい感動しますよっ(ノ><)ノ」とのこと。 ...





レーシック・・・近視矯正手術外国いや世界中で、歯科の歯列矯正なみに、視力回復手術が行われています。 白内障の手術が医療器具・手術道具の急速な進歩で簡単に手術できる時代になりました。今、世界中で話題になっている、LASIK(レーシック)屈折矯正手術(近視手術)とは ...





COCO SELECT レーシックって知ってる?視力矯正手術みんなが知ってる「大丸」「ニッセン」「サントリー」「USJ」「高島屋」「ユナイテッドアローズ」等。お得な情報をセレクト.





視力矯正ガイドブック視力矯正の手術を実際に受けるときの流れ、安全性や回復効果、その他視力矯正・手術の疑問点にお答えします。 ... 視力矯正手術の様々な種類について解説しています。レーシック(ケラトーム)、イントラレーシック、ウェーブフロントレーシック、 ...




視力矯正レーシック手術 銀座眼科レーシック・サマーキャンペーン! 平成19年8月31日まで実施中 キャンペーン価格 両眼148000円 クーポン利用で検査と手術を別の日に行うと9万5000円検査と手術が同じ日の場合は10万5000円 ...





視力矯正手術の種類 – 強度近視の予防と解消〜強度近視の必須知識視力矯正手術の種類】強度近視にはさまざま原因とそれに対する治療法と改善策があります。選択肢を数多く知ればそれだけ対応策も幅が広がりますので、強度近視およびに近視治療の【知識を増やす】ことが重要となります。






視力矯正手術(レーシック)みたいなハゲ治療手術も夢ではない ...一般ニュース -その他「視力矯正手術(レーシック)みたいなハゲ治療手術も夢ではない?」 みんなで最新の話題を作るニフティの参加型情報サイト トピックイット.





視力矯正手術体験記:カナダバンクーバー留学と英語勉強法っ -FLY HIGH-視力矯正手術適正検査. 手術を受けれるかどうかという基準が実はありまして、ようやくその検査に行ってきましたよっ! ... 視力矯正手術(質問コーナー). これは僕の体験記というわけではありませんが、 このあいだもらった冊子に ...





視力矯正手術のリスクを教えてください。 - Yahoo!知恵袋回答受付, 視力矯正手術のリスクを教えてください。 視力矯正手術のリスクを教えてください。 視力矯正手術(近視)を検討しています。 実は10年以上も前に、姉がアメリカでこの手術を受けて視力を回復してもらってきました。ところが暗い中で明るいものを見る ...





レーシック(LASIK)を良く知ろう!視力回復・矯正手術の基本知識サイト集レーシック(LASIK)の視力回復・矯正手術を受けたい方へ、レーシック(LASIK)の視力回復・矯正手術の基礎知識とおすすめ病院の紹介、レーシック(LASIK)の視力回復・矯正手術を既に受けた方の感想などを紹介しています。レーシック(LASIK)の視力 ...





日本眼科学会:目の病気 屈折矯正手術LASIKはPRKに比べて手術後の視力回復のスピードが早く痛みも少ないため、現在の屈折矯正手術の90%以上がLASIKによって行われています。一方、LASEKはトレパンという円形のメスで角膜上皮を切開し、角膜実質中央にレーザーを照射する方法です。 ...





レーシック手術 視力回復ガイドレーシック手術 視力回復ガイドでは、レーシック手術に関する様々な情報をご提供しております。 ... レーシック・RK・PRKといった手術の他に、近視手術を行わずに視力矯正を行う、オルソケラトロジー、レーシックと良く似た施術法であるラセックをご ...




J-CAST ニュース : 視力矯正や健康診断 「タイの病院」に日本人 ...同病院では、日本語を含む5カ国語対応のウェブサイトを開設しており、先述の「健康診断パッケージ」以外にも、「産科パッケージ」「眼科パッケージ(視力矯正手術/LASIK)」などが詳しく紹介されている。それによると、日本では両眼で50万円前後かかると ...




視力矯正手術の種類[レーシック失敗しないために レーシックを徹底調査!]視力回復の方法として、視力矯正手術がある。レーシックもそのうちの 1つであるが、視力矯正手術の種類として以下のような手術がある。 ... レーシックは数ある視力矯正手術の中でも、最も有名な視力回復手術 だといえる。 FC2ブックマークに追加 ...




レーシック 大阪 視力回復手術 近視矯正手術 遠谷OSLアイクリニック北区。眼科専門医院。エキシマレーザを使った近視矯正手術、日帰り白内障。





視力矯正法の歴史 視力回復手術で失敗?レーシック体験談レーシック(視力回復手術)をはじめとする屈折矯正手術の歴史はもちろん、メガネやコンタクトレンズの歴史を紹介しています。




視力回復(矯正)を手術で? == イントラレーシック (intra lasik) を探るイントラレーシック (intra lasik) とレーシックの比較・体験談・視力矯正手術眼科検索. ... 視力回復(矯正)手術とは、角膜の中央部を手術などにより薄くして屈折率を変化させ、矯正する手術のことです。 角膜屈折矯正手術とも言います。 ...




視力矯正手術(レーシック)について - 地球の歩き方 海外旅行クチコミ ...ブラジル、医療、病院、薬、予防注射など旅の健康情報 - 地球の歩き方 海外旅行クチコミ情報掲示板:サンパウロで視力矯正手術(レーシック)を受けた方はいらっしゃいますか?もしおられましたらその後の経過や値段のことなど教えてください。




ADTOPからLASIK(レーザー視力矯正手術)についてADTOPよりレーザー視力矯正手術についてのお話です。 ADTOP SPECSからLASIK(レーザー視力矯正手術)についてです。 LASIKにより視力矯正手術を受けるとメガネ・コンタクトレンズの必要性がなくなり(または使用頻度が減る)、 ...




最新視力矯正手術のすべて (子供の視力回復ガイド)レンズを使用して一時的に視力を矯正するのではなく、根本的に視力を回復させることができる最新視力矯正手術のRK、PRK、LASIKを紹介。目に関する正しい知識を持ち、それぞれの手術の内容を正しく理解できます。 『視力回復物語 ありがとう近視手術―失敗 ...




視力矯正手術







レーシック症例数10万症例以上。視力回復治療レーシックなら品川近視クリニック
近視矯正、視力回復レーザー治療のレーシックを解説。オンライン予約、紹介制度等。 ... 視力回復における近視矯正施術の専門医である当院は、それぞれの専門性の高いスタッフによるプロフェッショナルな医療チームで日本における視力矯正 ...




視力矯正手術レーシックについて
アメリカでは1997年が10万件、1998年が28万件、1999年は80万件と言われていて、アジアでも韓国、タイ、シンガポールなどで数万件に上る手術が行われているといいます。 ... もう一生治らないといわれていた視力が良くなるのですから。 ...




視力回復法 - レーシック専門ガイド
視力矯正手術の解説等。ZERO WEBが運営。 ... このレーシック専門ガイドで近視矯正手術レーシックの全てがわかる! ... によるエキシマレーザーの認可以来、レーシック先進国アメリカでは近視矯正施術の実績を伸ばし、2000年には70万人、 ...




視力回復手術レーシック
近視矯正手術レーシック、ドライアイの解説、病院選びのポイント、Q&A等。 ... 病院選びのポイント - 病院紹介 - レーシックについて - 視力回復手術を受けた動機 - 視力回復手術体験談. 視力回復手術を受けた有名人 - コンタクトレンズとの比較 ...




視力矯正手術 LASIK
LASIK手術は、エキシマレーザーという最先端技術を駆使した視力(屈折)矯正手術です。 ... 日本でもゴルファーやレーサー、野球選手などたくさんのプロのスポーツ選手が屈折矯正手術を受けて素晴らしい視力を手に入れています。 ...




レーシック777 - 視力矯正手術
レーシック 視力矯正手術で輝ける未来を! 感動をあなたに ... レーシック視力矯正手術を受けた方の体験談でいちばん良く聞く話です。 ... しかし、レーシック視力矯正手術による失明の報告はありません。 1995年のFDA ...




@レーシック - 視力回復手術を受ける前に
レーシックを中心とした視力回復手術に関する情報、眼科リンク集。フルスピードが運営。 ... @レーシックは、近年注目を浴びているレーシック(LASIK)という視力矯正 ... レーザー治療で視力回復!! 世界で毎年、数百万人利用! 手術について ...




話題の視力矯正手術レーシック - [目の健康]All About
レーザー手術の他、視力が取り戻せる最先端の技術情報をお届け。 ... 【第1回】話題の視力矯正手術レーシック 【第2回】レーシック手術前のポイント ... 近視・乱視・遠視の方の中には視力矯正手術をお考えになったことがある人も多いのではないでしょうか。 ...




視力矯正手術 LASIK<レーシック>
LASIK手術は、エキシマレーザーという最先端技術を駆使した視力(屈折)矯正手術です。 ... 日本でもゴルファーやレーサー、野球選手などたくさんのプロのスポーツ選手が屈折矯正手術を受けて素晴らしい視力を手に入れています。 ...




レーシック・・・近視矯正手術
漢方薬、健康食品、サプリメント、レーシック・・・近視矯正手術の医療情報をお探しであれば貴方の為の健康お役立ちサイトをどうぞ。 ... LASIK(レーシック)屈折矯正手術とその安全性. LASIKによって、 視力回復? ...





視力矯正手術(LASIK LASEK EPI 等)って?
ちなみに私は医療関係者ではありません() 手術の際にはきちんと先生と 相談しましょうね ... どうして矯正手術? 始めの一歩から検査まで. 検査詳細と適応基準. 視力矯正手術の種類. 手術映像. 眼のお勉強. コンタクトレンズに関連して. 視力 ...




視力矯正手術レーシック(LASIK)
あなたの目の健康を守るための総合情報サイト。視力矯正手術レーシック(LASIK)について ... レーシック(LASIK)とは近年よく耳にする視力矯正手術の一種で、 LASIKは、Laser in situ Keratomileusisの略です。 ...




レーザー視力矯正手術
私でもレーザー視力矯正手術を受けられるのでしょうか? PRKとは何でしょうか ? ... 初めのスクリーニングテストは30分くらいかかり、そのときに貴方のライフスタイルや眼がレーザー視力矯正手術に向いているかが判断されます。 ...




視力矯正手術について
情報交換. 検索. トップに戻る. 視力回復とレーシックのアイポータル > 視力矯正手術について ... 寝ている間に視力回復. 視力矯正手術について. 目に優しい食べ物. 眼のコラム. 眼の用語集 ...




レーシック(LASIK)は視力矯正専門眼科の神戸クリニック
レーシックは厳格な基準を持つといわれるFDAの認可を得た安全な手術です。 近視・乱視・遠視治療 ... 神戸クリニック概要 アフィリエイト サイトマップ お問い合わせ リクルート English レーシック(LASIK)は視力矯正専門眼科の神戸クリニック ...




見える!レーシック ~失敗しないLASIK視力矯正手術のために~
メガネ・コンタクトに代わる第3の視力矯正手段として注目を浴びているLASIK。 ... - 失敗しないLASIK視力矯正手術のために - TOP ... レーシック手術 - 視力矯正方法 - 適応検査 - レーシックに向かない人. レーシック ...




レーシック手術 視力回復ガイド
レーシックに等の近視手術、視力のメカニズム等についての解説。アカデミアジャパンが運営。 ... レーシック・RK・PRKといった手術の他に、近視手術を行わずに視力矯正を行う、オルソケラトロジー、レーシックと良く似た施術法であるラセックをご紹介。 ...




視力矯正手術

視力矯正手術. 近視や遠視などを治療する方法としてメスやレーザーなどで角膜部分を削り、屈折率を ... レーシックの安全性(副作用など) レーシック以外の視力矯正手術. 嘘!?レーシックの本当の話 ...



あなたの健康百科 レーザーによる視力矯正手術(下)
【家庭】 レーザーによる視力矯正手術(下) 20歳以上、中等度の近視に合う ... 近視や乱視、遠視の視力異常で、エキシマレーザー屈折矯正手術を希望する人が増えている。 ... 「レーザーによる視力矯正手術(上)」から続く ...




#探偵ファイル/スパイ日記
更新日 11/16. 視力矯正手術を受けました. BOSS ... 私の場合、コンタクトの矯正視力よりも明らかに落ちたからです。 現在、0,7と0,4。 ... 多くのスポーツ選手が矯正手術を受ける一番の理由でしょう。 ...




視力矯正手術の解説
手軽で安全な日帰りの視力回復手術で眼鏡・コンタクトいらず。 ... 近視手術. 視力矯正手術. レイシック. イントラレーシック. Lasik ... 視力矯正手術の解説. 昔は近視や乱視、遠視の人はメガネをかけるしか選択肢がありませんでした。 ...




レーシック体験談サイト/近視矯正手術の視力回復よる患者様のお声
エキシマレーザーによるウェーブフロントレーシック等の視力矯正手術の体験談集。 ... 当サイトは、レーシック・近視矯正手術による視力回復体験談サイトです。 ... レーシック・視力回復・近視矯正手術. 遠谷眼科. フリーダイヤル 0120-049-215 ...




Re: レーザー視力矯正手術は大丈夫?
このごろレーザー視力矯正手術 ... 私は以前、視力矯正手術 ... で、私個人が市販の本を読んで調べた限りの知識では、一口に視力矯正と言ってもいろいろな方式がある(PRK、スーパーPRK、LASIK等) ...




進化を続けるレーザー視力矯正手術!)!)乱視や強度近視も治療可能に:ITpro
LASIKは,文字通りレーザー光線を使った視力矯正手術で,90年代後
半から米国を中心に広まった。 ... このように,Wavefront法の導入によって,ほぼ完璧なレベルに近づいたように見える視力矯正手術だが,問題も残されている。 ...




あなたの健康百科 レーザーによる視力矯正手術(上)
【家庭】 レーザーによる視力矯正手術(上) 近視では角膜中央部を削る -眼鏡やコンタクトから解放 ... 近視と乱視を合併している人もいますが、軽い乱視の場合は近視の矯正手術で十分視力が戻ります」 ...




視力矯正手術 – LASEK
視力矯正手術 – LASEK / 視力回復に効果的なアイテムやトレーニング方法、 ... 視力矯正手術 – LASEK ... 次の記事:視力矯正手術 – 角膜内リング. 前の記事:視力矯正手術 ...




レーシックとは?視力矯正手術の詳細
視力矯正手術、レーシックについての資料疑問や効果を調べてみました。 ... レーシック(視力矯正手術)の一形態です。 イントラレーシックと一般的なレーシックの違いは、 ... 角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術です。 マイクロケラトーム ...




視力回復手術(屈折矯正手術)の歴史
視力回復手術(屈折矯正手術)の研究はいつ頃から始まり、どのような術式を得て、現在主流になっているレーシック手術に至っているのでしょうか。 ... 1975年 エキシマレーザーが開発され、視力矯正手術が飛躍的に進歩 ...




視力矯正手術 – 角膜内リング
視力矯正手術 – 角膜内リング / 視力回復に効果的なアイテムやトレーニング方法、レーシックにおすすめのクリニックなどの情報をお届け。 ... 次の記事:視力矯正手術 – 有水晶体内レンズ. 前の記事:視力矯正手術 – LASEK ...




レーシック 視力回復手術
... 阪神梅田駅 レーシック 近視矯正手術専門 屈折矯正手術 視力回復 視力検査 ウェーブフロントレーシック ... レーシック・視力回復手術. 近視矯正手術 ... (レーシック・視力回復)TOP|医院情報|レーシック・近視矯正手術・視力回復手術 ...




新しい視力回復技術 レーシック(LASIK)視力矯正手術
レーシック(LASIK)で直る視力 矯正手術 ... 「レーシックは、奇跡の視力矯正手術方法」 メガネやコンタクトレンズの煩わしさから解放されました! ... レーシック(LASIK)視力矯正手術は、どこの病院を選ぶ. レーシック(LASIK) ...




レーシック視力矯正手術のリスク


私自身、現在オルソケラトロジーを使用しながら視力を回復させています。 ... レーシック視力矯正手術のリスク. レーシック失敗. どうしたってあるレーシックのリスク. レーシック視力矯正手術は、極めて成功率が高い手術 ...




柏眼科クリニック【INTRO】眼科専門医による最新治療で、皆様の快適生活 ...
柏駅近く。一般診療、レーシック、白内障、硝子体等の眼科手術。 ... レーシック・LASIK・視力・視力回復・近視・近視治療・オルソケラトロジー・OKレンズ・眼科・屈折矯正 ... ございます。 レーシック・視力回復・眼科・近視・矯正・手術 ...




視力回復手術
視力回復手術を行う全国のクリニックを紹介 ... 矯正方法として注目を集めている、レーザーによる視力矯正手術です。 ... 視力回復率が高く入院の必要がないといったメリットから、視力回復方法のイントラレーシックは代表的な屈折矯正手術になっています。 ...




レーシックdeかわろ 視力回復・クリニック情報サイト
視力矯正手術レーシック等の解説、体験レポート、施術医院の検索等。 ... はレーザーを使用して近視・乱視・遠視を矯正する視力回復手術です。 アメリカでは年間100万人が受けているポピュラーな視力矯正法であり、タイガーウッズが治療を受けたとして有名です。 ...




神戸クリニック・レーシック視力矯正手術
手術体験動画配信中!レーシック専門視力矯正クリニック【神戸クリニック】東京・神戸・小倉クリックして見てください ... 近視・乱視などの視力矯正手術をレーザー光線を使用する機械を用いて行われる最先端の医療技術であり、レーシック治療と言います。 ...




レーザー視力矯正手術を考える。 Narinari.com
レーザー視力矯正手術を考える。 Web ... 視力矯正でメガネ等が ... 今なら・・・・。そういえば、タイガー・ウッズもこの手術を受けたそうですけど、確かにゴルフ選手は視力が良くないと芝目とか読めないだろうなぁ。 ...




Yahoo!ブログ - phoenix_yamamotoの徒然草
視力矯正手術. 練習用. 4週間を経過しました。 ... ( 笑 あと、視力矯正手術にも興味があるのです。 20代後半になったらやろうと考えていました。 ... 視力矯正手術. その他美容と健康. 近くを見ることに関しては右目のほうが先行、 ...




視力回復手術レーシックで幸せ裸眼生活: c 他の視力矯正手術 アーカイブ
... 「恐がり小心者の視力回復手術レーシック体験記」 ... c 他の視力矯正手術. d レーシックQ&A. 02 メガネ・コンタクトについて ... b 視力矯正手術の種類. c 術後フォロー、保証制度. d 資料請求. e 事前相談や説明会 ...




レーシック・スーパーPRKレーザー近視手術 【参宮橋アイクリニック】
眼科専門医によるレーザー視力矯正手術レーシック、メスを使用しないスーパーPRKをご案内いたします。 ... タイガーウッズ視力矯正手術で好成績 ... この好成績は、9月にレーザーによる視力矯正手術を受けたことも影響しているようである。 ...




ウェーブフロント (Wavefront)



ウェーブフロント (Wavefront) とは、視力矯正手術のひとつであるウェーブフロントレーシックにおいて利用される、角膜や水晶体の収差を解析する手法である。ウェーブフロントアナライザといわれる解析装置でデータを測定および分析する。

ウェーブフロントレーシックでは、近視や遠視・乱視などについて総合的に角膜形状解析を行ったデータをもとに、ウェーブフロントアナライザがガイドしてレーシック手術を行う。角膜の形状異常に対しガイドのない従来のレーシックに比し、角膜高次収差に対して解析をおこなっているウェーブフロントレーシックの方が乱視の矯正については理論上有利である。ただし全ての症例に有効なわけではなく、円錐角膜などの角膜形状異常には適応外である。 またハードコンタクトレンズでの乱視矯正には遙かに劣り、乱視の種類によっては乱視用眼鏡の矯正にすら劣る症例がある。



関連項目
角膜
エキシマレーザー

ラセック (LASEK)




ラセック (LASEK) とは、アルコールを使用して角膜上皮のみの薄い蓋(フラップ)を作成し、エキシマレーザーを照射し、視力を回復する屈折矯正手術の術式の一つである。1999年にイタリア人医師Camellinによって考案された。角膜上皮のみのフラップは数日で再生する。そのため、通常のレーシックと異なり、強い眼の衝撃でもフラップがずれることはない。PRKやエピレーシック(EPI-LASIK)などと同様に表面照射という術式に分類される。他の表面照射の屈折矯正手術と同様にボーマン膜をレーザーで除去し、角膜実質層を削ることで視力を回復する。



関連項目
角膜
レーシック
エピレーシック


イントラレーシック(Intra-LASIK)



イントラレーシック(Intra-LASIK)は、レーシック(視力矯正手術)の一形態である。




概要
イントラレーシックと一般的なレーシックの違いは、フラップ(角膜に作るフタ)の作成方法にある。通常のレーシックは、マイクロケラトームという電動カンナのような装置でフラップを作成する。

イントラレーシックは、アメリカINTRALASE社製イントラレースFSレーザーを用いて、コンピュータ制御によってフラップを精密に作成する。これにより、一段と安全で正確にフラップを作成することが可能である。

通常のレーシックにおいても、マイクロケラトームにより精巧なフラップを作成することは可能とされているが、カンナ部分の往復運動により、フラップの断面が若干でこぼこしたり、ヒンジ(フラップのつなぎ目)の部分が斜めになるため、まれにシワの原因となることがある。

一方、イントラレーシックは、コンピュータ制御によりフラップを作成するので、断面もヒンジの部分も非常に綺麗な仕上がりが期待できるといわれている。

さらにイントラレーシックは、従来のレーシックにくらべてよりフラップをうすく正確に作成することが可能であるので、その分角膜実質層を削りとれる量が増え、通常のレーシックよりも強度の近視を矯正することが可能となる。



欠点
層間角膜炎(DLK)の発生や、フラップの作成や接着に時間がかかる、などの欠点が指摘されている。



関連項目
角膜
エキシマレーザー

エピレーシック (EPI-LASIK)




エピレーシック (EPI-LASIK) とは、エピケラトームと呼ばれる器機を使用して約50マイクロメートルの角膜上皮のみの薄い蓋(フラップ)を作成し、エキシマレーザーを照射することによって近視・遠視・乱視を矯正するレーシックの術式の1つである。フラップはやがて剥がれ落ち、新しい角膜上皮が再生する。そのため、通常のレーシックと異なり、強い眼の衝撃でもフラップがずれることはない。PRKやLASEKなどと同様に表面照射という術式に分類される。他の表面照射の屈折矯正手術と同様にボーマン膜をレーザーで除去し、角膜実質層を削ることで視力を回復する。





利点
通常のレーシックと異なり、目に対する強い打撃や衝撃でもフラップがずれたりすることがない。
PRKよりも視力の回復や安定が早いといわれている。
フラップを作成するのにアルコールなどの薬品を使用しない為、それに伴う正確性の低下・角膜への負担などのリスクの心配が少ない(LASEKを参照)。


欠点
術後痛みがあるため、3日から7日程度保護用のコンタクトレンズを着用する必要がある。
表面照射に分類される術式であるため、通常のレーシックに比べ、角膜混濁(ヘイズ)が起こる可能性が少なくない。
エキシマレーザーを照射する手術なので、ハロ・グレアの出現、コントラストが低下するなどの症状はレーシックと同様に出る可能性がある。


関連項目
角膜
レーシック

老視(ろうし)



老視(ろうし)は、目の障害の一つ。老眼(ろうがん)とも呼ばれるが、老視が正式名称。

加齢により水晶体の弾性が失われて調節力が弱まり、近くのものに焦点を合わせることができなくなってくる。

40代から60代初めに自覚されることが多いが、実際には20歳前後から調節力の減少は始まっており、日常生活で字を読む時の距離である30cm前後が見えにくくなるのが、この辺の年齢であるといえる。



矯正
矯正は老眼鏡(老視鏡)で行う。 老眼鏡は凸レンズでできていて、原理は遠視の眼鏡と同じ。調節力の減退に応じて、必要となる凸レンズの度数も強くする必要がある(若い人ほど度数が弱くて済む)。 ただし老眼鏡使用時は遠くが見えづらくなるので、近くのものを見る際に限定的に使用される。

以前から近視・遠視・乱視などで眼鏡を用いていた人にも、当然、老視は現れる。この場合は、遠くを見るための度数に適切な凸レンズの度数を加えたものを、近くを見るために用いる。元が近視で凹レンズを用いていた場合は、その分、凹レンズの度数を弱める。弱い近視では、遠方視用に凹レンズ、近方視用に凸レンズが用いられる場合もある。

遠近両用眼鏡は、遠くと近くで眼鏡をかけはずししたり交換したりする不便さを解消した眼鏡。 レンズ全体は遠方視に度数を合わせ、レンズの下側の一部に近方視用度数のレンズを組み込んだタイプが多い。かつては境目がハッキリしており、境目の部分でものが重なって見えるなどの欠点が目立っていたが、近年は、レンズの下へ行くに従って度数が徐々に変化する多重累進焦点タイプが一般的である。一つの眼鏡で遠近が見えるため便利であるが、慣れるまでは視野が揺れて感じたり、階段を踏みはずしやすかったり、目が疲れやすく感じたりする場合がある。また、視野が狭くなる欠点もある。



関連項目
老化 - 老人性難聴


コントラスト(こんとらすと)



コントラスト(こんとらすと)は、画像において最も暗い部分と、最も明るい部分の輝度の差のことをいう。

コントラストが高くなると明暗の差が大きくなり明るい部分や暗い部分がはっきりするが、中間の色が潰れてしまう。逆にコントラストが低くなると明暗の差が縮まり中間の色がはっきりするが、明るい部分や暗い部分がはっきりしなくなってしまう。

近年ではディスプレイや画像などにおいてよく使われ、デジタルカメラなどで撮影した写真を補正する際、コントラストを変化させることがある。


コンタクトレンズ(Contact lens)



コンタクトレンズ(Contact lens)は、角膜に接触(コンタクト)させて使用するレンズの形態をした器具である。








分類


性能、使用目的、効果等により次のように分類される。

視力補正用レンズ
近視、遠視、乱視などを補正するための医療機器である(クラスIIIに該当)。同じく視力補正のために用いられるもの眼鏡との最大の違いは、コンタクトレンズは角膜の上に直接乗せ接触させる点である。
色付きのレンズは、放射線を吸収又は反射により減衰させることを目的としている。再使用可能なものと単回使用のものがあり、後者はワンデーアキュビューなどの商品名で販売されている。材質によりハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズに区別することができる。
日本における医療機器のクラス分類告示によれば、中分類名としての視力補正用レンズには下記の治療用コンタクトレンズ等も含まれるが、一般的名称(細分類)としての視力補正用レンズには、次のものがある。:*再使用可能な視力補正用色付コンタクトレンズ
再使用可能な視力補正用コンタクトレンズ
単回使用視力補正用コンタクトレンズ
単回使用視力補正用色付コンタクトレンズ
治療用コンタクトレンズ
眼病の治療の目的で使用するものである。眼の保護、前房の封鎖、薬剤の送達、角膜曲率の変更、または網膜の治療での使用を目的とする。医療機器(クラスIII(高度管理医療機器)である。
検査用コンタクトレンズ
特定の眼科疾患又は状態の診断を支援するために用いる、眼の前面に装着するコンタクトレンズである。再使用可能なものと再使用できないものとある。また、隅角鏡のように目の前房隅角の検査に用いるものも広義では検査用のコンタクトレンズである。薬事法上、クラスII(管理医療機器)にあたり、次の種類がある。
眼科手術用レーザーレンズ - 眼科手術用レーザとともに使用するレンズをいう。通常透明の物質で、眼球、眼窩又は周辺の皮膚の組織を凝固又は切断するために用いるレーザ光の治療部位へ導光するために用いられるものである。
単回使用検査用コンタクトレンズ - 特定の眼科疾患又は状態の診断を支援するために用いられるものである。
網膜電位計用角膜電極 - 網膜電位の測定時に電位信号を伝達するため、角膜表面または角膜近傍の粘膜に接触して使用する電極である。
コラーゲン使用眼防護具
角膜を保護するために眼にのせるコラーゲン製の角膜シールドで、これも日本の薬事法上コンタクトレンズに分類される。クラスIIIである。
カラーコンタクトレンズ
カラーコンタクトレンズは、他のコンタクトレンズが無色透明なものであるのに対し、色を付けられたコンタクトレンズをいう。視力補正を目的とせず、虹彩部分の見た目の色を変えるために用いられ、おしゃれ目的で使用されるものは、日本においては医療機器に該当しないため薬事法による規制の対象外であり、販売に規制はなく、法によって定められた名称は存在しない。国によっては、販売に規制があることがある。日本では一般にカラコン等と略される。


補正用コンタクトレンズ


特徴


長所
角膜とコンタクトレンズの間の距離がゼロに近いという特性により、眼鏡に比べて像のゆがみや大きさの変化が少ない。強度の屈折異常や左右の視力が大きく異なる場合には眼鏡での矯正が難しいことがある。個人差があり、相当な強度や左右差がある場合であっても、眼鏡で矯正できる者もいるが、頭痛や眼精疲労を伴うために長時間装用できない者も多い。このような場合はコンタクトレンズが好適である。また、角膜に直接装着するため、裸眼と変わらない広範囲の視界を得られる上に、レンズ自体が小さいことから度数が強くても厚さはほとんど変わらず、眼鏡のようにずり落ちたり結露でレンズが曇ったりするという煩わしさがない。他にも、眼鏡を装着した場合と比べて、容姿を変えることなく視力を矯正することができる、といった美容・美観上の利点を目的とする者もいる。



短所
コンタクトレンズは、機能の面で眼鏡よりも優れた点が多い反面、装用に伴う眼への負担が大きいので、手軽さに欠け、制限事項も多い。

洗浄や消毒を適切に行う (一部の使い捨てタイプを除く)、装用時間を守る、使用期限を守る、装用したまま眠らない (一部のタイプを除く)、自覚できる異常が無くても定期的に医師の検診を受けるなど、医師の指示を守って正しく使用することが何よりも重要である。

角膜には血管が無いため酸素の供給は涙液を通じて行なわれる。コンタクトレンズを装用した場合は涙液への酸素の透過が阻害されるため結果的に角膜へも酸素が供給されにくくなり角膜への負担になる。どんなに酸素透過性が高いレンズでもコンタクトレンズを装着しない状態よりは角膜への負担が大きい。

また、上記の問題を緩和するためには酸素透過性の高いレンズを使用する必要があるが、酸素透過性の高いレンズを作るには含水率を高める必要がある。ところが含水率が高いほど脂質やたんぱく質がレンズに沈着しやすく衛生面でのリスクが増す。酸素透過性が高くてかつ汚れの付着しにくいコンタクトレンズは実現が難しい。



ハードコンタクトレンズ
ハードコンタクトレンズは、視力補正用コンタクトレンズの一種である。従来ハードレンズと呼ばれていたのは、材料に PMMA (Polymethylmethacrylate, ポリメチルメタアクリレート) という硬質プラスチックを使ったものである。加工しやすく耐久性に優れるが、PMMA は酸素を全く通さないため、装用時間に限界があり、装用時の違和感が大きい。現在はほとんど使われていない。

現在ハードレンズとして広く使用されているのは、酸素透過性レンズ (O2レンズ、RGPレンズ) と呼ばれるものである (RGP は rigid gas permeable の略)。ソフトレンズと違って、装用中にも瞬きの度にレンズが動くことにより、涙が入れ替わって涙に含まれる酸素を取り入れることができるため、角膜に多くの酸素を供給することができる。取り扱いも容易である。また、レンズの寿命も比較的長い。

角膜に異常が起これば痛くて装用できなくなるため、角膜障害が重度になることが少ない。ただし、装着時の違和感はソフトレンズに比べて依然大きく、また激しい運動などの際にずれやすい。

ハードレンズはソフトコンタクトレンズに比べ単価が高い。



ソフトコンタクトレンズ

材料に PHEMA (ポリヒドロキシエチルメタアクリレート) あるいは PVP (ポリビニルピロリドン) というゲル状の合成高分子化合物を使った、水分を比較的多く含む含水性ソフトコンタクトレンズと、ブチルアクリレートとブチルメタクリレートの共重合体を使用した、水分を含まない非含水性ソフトコンタクトレンズとがある。

弾力性に富むので装着時の違和感が小さい反面、細菌が繁殖しやすい。 洗浄に加えて定期的な消毒が必要で、手入れが面倒である。


ソフトコンタクトレンズには1日、1週間などの使い捨てタイプ (ディスポーザブルタイプ)、2週間などの頻回交換型(リプレースメントタイプ)や、1ヶ月、3ヶ月などの定期交換型も存在する。

日本では一般的に使用後に破棄をする、と言うことから1日、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月タイプのソフトレンズを総称して使い捨てレンズと呼んでいる。

安全性や装用感などの追求のため新素材として、シリコンハイドロゲル素材が注目を浴びているが、現在日本ではチバビジョンからO2オプティクスという名前で1ヶ月交換タイプのレンズ、ジョンソン・エンド・ジョンソンからアキュビューアドバンス、アキュビューオアシスという名前で2週間交換タイプのレンズが販売されている(2007年3月現在)。使い捨てレンズは汚れなどの面で従来型のソフトレンズに比べ劣る部分もあるため、正しい使用方法が求められる。

装用感はハードコンタクトレンズより優れているが、そのため角膜に障害が起きても自覚しにくく、重症になるまで放置してしまう結果になることがある。



治療用コンタクトレンズ




検査用コンタクトレンズ



歴史
1508年:レオナルド・ダ・ヴィンチが視力矯正器具としてのコンタクトレンズのアイデアを考案。但し、俗説であるとの意見もある。
1887年:オーゲン・フィックにより初のガラス製コンタクトレンズが作られる。
1932年:イギリス ICI 社により透明度の高いプラスチック PMMA が開発され、同年、アメリカのロームアンドハース社によって市場に導入される。
1936年:アメリカの Obrig と Muller が PMMA をレンズに使用できることを実証。
1937年:ウイリアム・フェインブルームによりガラスとプラスチックの半合成レンズが作られる。
1940年: Obrig により全プラスチックのレンズが作られる。
1948年:アメリカの Touhy が PMMA を用いてハードタイプのコンタクトレンズの原型を作り出す。
1949年:名古屋大学の水谷豊博士が日本で初めて臨床試験に着手。
1951年:水谷、円錐角膜患者に対し、臨床的に成功を収める。
1950年代:ソフトタイプのコンタクトレンズが登場。チェコスロバキア (当時) の オットー・ウィフテレ(Wichterle)が発明したアクリル系ハイドロゲルを使用。
1970年ごろ: RGP が登場。
1972年:国産初のソフトコンタクトレンズが発売される。
1988年:アメリカのFDAが使い捨てコンタクトレンズを認可。


製造方法
コンタクトレンズの製造方法にはいくつか種類があるが、使い捨てコンタクトレンズではキャストモールド製法が主流となっている。

キャストモールド製法(鋳型法)
スピンキャスト製法(遠心成型法)
レースカット製法(切削研磨法)
コンタクトレンズの素材原料はさほど高価なものではないが、製品化されるまでには研究開発費・安全性データを収集するための治験費用・医療機器認可の取得に係るデータ分析や申請費用・製造や品質管理のための設備投資など様々なコストがかかってくるため、最終的な製品の価格にはそれらが反映されることになる。



問題点
使用方法について
設計開発段階で、ISO14971等の規格に基づきリスクマネジメントは行われるが、コンタクトレンズは眼に接触することが引き起こすリスクは無にはならない。

診療報酬について
眼鏡で矯正できるのに美容上の目的でコンタクトレンズを使用する場合の検診に健康保険を適用することが保険財政の無駄遣いだとして問題視され、厚生労働省は2006年度から個別検査料の点数加算方式を改め、「コンタクトレンズ検査料」を新設した。初診は387点(コンタクトレンズ患者が70%以上占める診療所では193点)とし、何らかの疾病を伴なう再診は112点(同56点)となり、大幅な保険料削減策を取った。これにより、全額自己負担(自由診療化・保険外診療)とする診療所も出てきている。高額化した検診を嫌って検診を受けないままコンタクトレンズを使用する者が増加し、コンタクトレンズによる眼障害が増えることが予想されるとして反対する意見もある。(一方で2006年度より、乳幼児の弱視や先天性白内障手術後の治療用コンタクトレンズ(眼鏡も含む)に対しては保険適用されるようになった。詳しくは弱視の項目を参照のこと。

処方及び販売方法について
コンタクトレンズの処方は医療行為であって医師にしかできないが、コンタクトレンズ販売店において医師でない従業員等に診察や処方を行わせることはできないが、非医師でないものがこれらを行ったとして摘発されるケースが報道されている。[1]

他方、眼科診療所等医療機関においては薬事法、医療法の規制によってコンタクトレンズを販売できないが、眼科診療所等の開設または管理者である医師やその家族が販売店の建物や造作を設置したり資金提供をしたりして経営している例や、逆に販売店が眼科診療所を事実上経営している例がある。

前者の例では、コンタクトレンズを不当に安く販売して、その分を不必要なまたは架空の検査・診療による保険診療報酬で利益を得ている医師がいると問題視されている。また、眼科診療所にいる医師が眼科専門医でなく他科の医師の場合もあると言われる。[要出典]



製造販売元
日本コンタクトレンズ
サンコンタクトレンズ
メニコン
シード
チバビジョン
オフテクス
ボシュロム・ジャパン(Bausch&Lomb)
ジョンソン・エンド・ジョンソン
エイエムオー・ジャパン
HOYA
日本オプティカル
クラレ
旭化成アイミー
クーパービジョン
レインボーオプチカル
Innova Vision


業界団体
日本コンタクトレンズ協会


脚注
^
東京新聞2007年5月21日付夕刊。[1]


関連項目

眼鏡

ドライアイ
レーシック
オルソケラトロジー


眼鏡(めがね、がんきょう)



眼鏡(めがね、がんきょう)とは、目の屈折異常を補正したり、目を保護したり、着飾るための器具。




眼鏡の発明
眼鏡の発明者や発明の年代ははっきりとしないが、1306年2月23日水曜日朝にサンタ・マリア・ノヴェーラのフィレンツェ教会において行われた説教の中で、修道士フラ・ジョルダーノ・ディ・リヴァルトが眼鏡について触れ 「この20年以内の発明である」「発明者と話をしたことがある」と述べていることから、遅くとも13世紀末のイタリアでは製作されていたことが分かる。当初の眼鏡はもっぱら老眼の矯正に用いられた。

中世において眼鏡は知識と教養の象徴であり、聖人の肖像には、たとえ眼鏡発明以前の人物であっても、眼鏡がしばしば描き入れられた。



眼鏡の構成

眼鏡の各部の名称眼鏡とは、英語でa pair of glasses(一組のガラス)と呼ばれるように、本質的には眼前に置かれた2枚のレンズであり、レンズを支えるフレーム、テンブルなど以下の部品から構成される。

フレーム
テンプル+モダン
ブリッジ
智・蝶番
パッド+クリングス


眼鏡の効用
眼鏡は視力を矯正する目的のほかに、眼球を保護するという重要な役割がある。



レンズ
眼科での度数検査に用いる物などを除き、通常の眼鏡には凸レンズでも凹レンズでもメニスカスレンズが用いられる。これはレンズの外面(眼球から遠い面)も内面(眼球に近い面)も眼球側から見たときに凹面になっているもので、目と顔のカーブに対して不自然にならないようにするためである。



屈折作用による分類
眼の屈折異常によって異なる種類のレンズが使われる。


近視
凹レンズ



遠視
凸レンズ



乱視
トロイダルレンズ(近視や遠視を全く含まない乱視の場合は円柱レンズとなる)

近視あるいは遠視の人の多くは乱視を併発している。近視や遠視で眼鏡を作成する場合は、軽い乱視でも「ついでに」矯正する場合が多い。ただし、軽い乱視ならば矯正しないほうが眼鏡に慣れやすくてよいとする意見もある。



老眼
凸レンズ

老眼は眼の調節機能が加齢とともに弱り、水晶体を膨らませて近点に合わせることが困難となった場合に起こる。遠視とは屈折異常のメカニズムはまったく異なるものの、遠視用と同じ凸レンズで補える。



遠近両用
累進レンズ

1枚のレンズ上で、遠く・近くを矯正できる。累進帯と呼ばれる度数の変化する場所が存在し、境目のないレンズとして年齢を気にする中高年が使用する。

老眼になった場合の矯正レンズの種類は、もともとの目の状態によって以下のようになる。

もともとは正視 - 上部は度数0で下部が凸レンズ
もともとは遠視 - 上部が弱い凸レンズ、下部が強い凸レンズ
もともとは弱い近視 - 上部が弱い凹レンズ、下部が度数0または弱い凸レンズ
もともとは強い近視 - 上部が強い凹レンズ、下部が弱い凹レンズ


面形状による分類


球面レンズ
表面・裏面とも球体の一部を切り取った曲面に研磨されたレンズを球面レンズという。

縦方向と横方向とで度数を変えて乱視矯正を含めたものは面形状が球面ではなく、正確な光学上の分類では球面レンズではない。しかし眼鏡レンズでは慣習として、球面レンズと同じラインアップ上の製品であれば「球面レンズ」と呼んでいる。



非球面レンズ
非球面レンズでは片面または両面を意図的に球面でなくして設計してある。そのため断面を見ると外周と内周とでカーブのきつさ(曲率)がなだらかに変化している。

球面でなくする意図には次のようなものがある。

周辺部の歪みを低減する。
球面レンズではレンズの周辺部で度数が強くなっていたのを、周辺部まで一定の度数にする。
多少なりとも薄くする。
ただし、球面レンズに慣れた人には、周辺部の歪みが少ないことが逆に不自然に感じられたり、周辺部まで度数が一定であることが「周辺部の度数が弱い」と感じられたりすることもある。

さらに細かく分類すればレンズの外面のみを非球面にした外面非球面と、内面を非球面にした内面非球面、両面を非球面にした両面非球面とがある。

防汚コート
レンズに汚れをつきにくくしたり、付いた汚れを拭き取りやすくする。
紫外線カットコート
ガラスでもプラスチックでも素材自体に紫外線を通しにくい性質があり、紫外線をカットしないレンズを作るほうが難しいが、さらに完全にカットするためのコーティングが施されることがある。
防曇コート
付属の液体を定期的につけることでレンズの曇りを防ぐ。
衝撃吸収コート(インパクトコート)
レンズに衝撃がかかった時、このコーティングでより強度を上げることができる。縁なしやナイロールフレームに有用であるとされる。


偏光レンズ
釣りやスキーの時には視界の確保や目の保護のため、水面や雪面からの表面反射光をカットする偏光レンズが用いられる。



フレーム
眼鏡のレンズを眼前に固定するための枠をフレームという。



フレームの種類


構造による分類

鼻眼鏡の例。人物はヴァルター・ネルンスト。つる付き眼鏡
鼻当てとテンプルによって支える、もっとも一般的な形式。
一山
テンプルはあるが鼻当てがなくブリッジが直接鼻に当たって眼鏡を支えるもの。
柄付眼鏡
柄を手で持って使用するもの。現代では一般的でない。
鼻眼鏡
テンプルがなく、鼻をバネで挟むような形で装用するもの。現代では一般的でない。鼻の低い人には適さない。フィンチとも。
片眼鏡
片方の眼窩にレンズをはめ込むようにして使うもの。現在では一般的でない。モノクルとも。


リムの形状による分類

フルリムメガネの例。人物は金正日朝鮮労働党総書記
縁無しメガネの例。人物はラムズフェルド元アメリカ合衆国国防長官フルリム
金属製の縁でレンズの全周を覆ったもの。
縁無し
リムレス、ツーポイントとも。レンズの外周を覆う縁のないもの。破損しやすいが、軽く、顔の印象をあまり変えない。
ナイロール
ハーフリムとも。レンズの上半分のみを金属製の縁で覆い、下半分はナイロン糸などで固定したものである。
逆ナイロール
アンダーリムとも。ナイロールとは逆に、レンズの下半分のみを金属製の枠で覆ったものである。


テンプルの形状による分類
半掛け
一般的な形状。平仮名のへの字状になっている。
縄手
巻きつる、ケーブルテンプル、スポーツフレームとも。別名のとおりテンプルが、耳たぶのまわりをぐるりと巻きつくように作られたもの。もともとは眼鏡の必要な人が、乗馬中に眼鏡を落とすことがないよう開発されたものだが、最近は眼鏡の常用が必要な子どもが、激しい遊戯の最中に落とすことがないよう使用される場合が多い。中度以下の近視は、見えれば掛けなくてもいいが、遠視の子どもは正常な視力の発育のために眼鏡を常用することが多く、縄手フレームが使用されるのが普通である。眼鏡は衝撃が加わったとき外れることによりショックを吸収できるとする考えから、遊戯中の事故などの際に外れないと衝撃が耳や鼻に直接加わり怪我を負いやすくなるとして縄手フレームの使用に否定的な見解もある。ボールなどが当たった場合広い面積に圧力が加わることになるが、逆に繩手の蔓のメガネを掛けていた場合、狭い面積に力が集中し、特に蝶形骨を痛めた場合視神経を痛め、最悪の場合失明にいたる場合があると報告されている。
長手


素材による分類
メタルフレーム 
金属製のフレーム。
セルフレーム
かつてセルロイドで作られたことからこのように呼ばれるが、近年ではアセテート製のものが殆どである。顔の印象を大きく変えるファッション性が魅力だが、掛け心地の調整の余地が少ないのが欠点である。
金無垢
メタルフレームのうち、材質に金を使ったものをいう。純金では柔らかすぎるので18金や14金が使われる。表記は18K、14K。柔軟性がある、腐食しにくい、金属アレルギーを起こしにくい、などの長所がある一方、貴金属だけあって高価である。
チタンフレーム
チタン素材で作られたフレーム。腐食が起こりにくく丈夫で軽いことから、シニア向けフレームに用いられることが多くなった。表記はTi-PまたはTi-C。なお、-Pは純チタン、-Cはクラットチタン。後者はメタルフレームを芯にしてその外側にチタンを巻きつけてあるため、汗などでメッキ剥がれがあった際に同時に剥がれる恐れがある。
銀縁
メタルフレームのうち、銀で作られたもの。銀は眼鏡フレームには適さないので商品としてはあまり流通していない。銀色のメタルフレームをいうこともあるが、眼鏡店の店頭では誤解を避けるためこの意味では使われず、俗称である。
鼈甲縁
鼈甲で作られたフレーム。現在ではワシントン条約により輸入が禁止されているため非常に高価である(象牙同様、規制施行前に輸入された材料で作った製品しかない)。化学合成で作られた鼈甲風のセルフレームをいうこともあるが、眼鏡店の店頭でこの意味で使われないのは「銀縁」と同じである。


レンズの形状による分類

ロイド型の代表格・ロイド眼鏡。メガネをかけている人物は、形の名の由来にもなっているアメリカの喜劇役者ハロルド・ロイド。丸目
丸いもの。ただし真円では眼の錯覚で縦長の楕円に見えるので通常は若干横長になっている。ロイド型とも。
オーバル
楕円。
ボストン型
逆おむすび型。
ウェリントン型
逆台形。
フォックス型
つり目。「教育ママ」のカリカチュアに描かれるような型。
カニ目
天地(上下の高さ)の極端に浅いもの。
オクタゴン
八角形。
茄子型
ティアドロップとも。一般に言う「レイバンのサングラス」型。マッカーサー元帥がかけていたタイプ。


フレームサイズ
眼鏡の大きさは『50□18-135』という形で表記されることが多い。この場合、レンズ横幅50mm、鼻幅(山幅)18mm、つる長さ(テンプルをまっすぐ伸ばした長さ)135mmを表記している。この表記法は□マークからボクシング・システムと呼ばれる。

消費者が注意すべき点は、たとえ同表記であっても、デザインによって横幅寸法などはまるで違うため、あくまで目安の一つで、実際に試着装用してみたり専門家による調整が必要であるという点である。(表記には総寸法の提示が無く、ちょう番部などがレンズから横に張り出したデザインやテンプルの曲げられてからのサイズはわからないため)



装身具としての眼鏡
眼鏡は装身具としての側面も持っている。顔面の中でも目立つ場所である目の周りに装着する眼鏡の装身具としての可能性は高い。しかも、視力矯正という実用品の側面も併せ持つので、純粋な装身具であるピアスなどと違って装用しないように求められることが殆ど無い。

上記のように眼鏡のフレームには多種多様なものがあるが、実用品としてみればサイズ違いだけで十分である。壊れやすい縁無しなどは実用品としての性能は劣っているともいえる。多種多様なフレームが開発されてきたのは眼鏡が昔から装身具としての側面をもっていたことの証左である。

視力に問題がなくても装身目的で眼鏡を装用する者もいる。装身目的専用で視力矯正作用を持たない眼鏡を伊達眼鏡という。特にまぶしいわけでもないのにサングラスを用いるのも装身目的といえる。サングラスを掛けると眼球に入る光量が減るので、眩しさが減り瞳孔が開くことになる。UVカット性能が適切なレベルでない製品は紫外線をよけいに眼球に浴びてしまい、却って目を傷めることになるので注意が必要である。

レンズの改良においても外観の改善つまり厚みの低減には大きな努力が払われてきた。高価な高屈折レンズも、利点は外観の良さが主であり、光学性能ではむしろ劣ってさえいる。

一方で、眼鏡のイメージは様々である。マイナスイメージを抱く者もいる。曰くガリ勉イメージなどである。逆に東京ヤクルトスワローズ監督兼捕手の古田敦也は、ドラフト指名の際、阪神タイガースが眼鏡をかけたキャッチャーは不要として指名しなかったが、ヤクルト入団以来の選手として、また日本プロ野球選手会での活躍により、眼鏡をかけていることにより知的なイメージで捉えられ、眼鏡メーカーがスポンサーについていることも事実である(イワキの「アイメトリックス」を使用)。また一部では、「メガネ男子」及び「眼鏡っ娘」が流行しつつある。日本人は一般にサングラスを掛けると柄が悪く感じられる。 日本では眼鏡を着用した二枚目スターがいないこと(目が悪ければコンタクトレンズを装用する)を考えれば、あまり印象はよくないほうである。前述の「メガネ男子」「眼鏡ッ娘」が殊更に取り上げられるのはその反動といえよう。一方、韓国では男性に知性を求める傾向があるため、二枚目スターも眼鏡をかける。



治療用眼鏡等の保険適用
2006年4月より乳幼児の弱視や先天性白内障手術後の治療用眼鏡(コンタクトレンズも含む)に対して健康保険の療養費が支給(保険適用)されるようになった。詳しくは弱視の項目を参照のこと。



検眼
眼鏡の度数を測定する行為を検眼という。眼科医では処方行為となり、処方箋を発行する。 眼鏡店での検眼は、ユーザーの度数選択の補助となる。海外ではオプトメトリスト[1]のような公的資格を設けて眼科医と区別し処方をしている国は 多い。日本では公的資格は整備されていないが民間資格はある。ただし欧米のオプトメトリストのような 業務独占はされていない。

※眼鏡店での検眼従事者は医行為が出来ないので、診断・治療・処方箋発行は範囲外となる。  また薬剤を投与して行う検眼も範囲外となる。





<<昭和29年11月04日 医収第426号>>

眼鏡店において、非医師が、検眼機を使用して検眼を行う場合及びその検眼に関する広告を 行う場合にあっては、それぞれ医師法第十七条又は医療法第六十九条違反を構成するものと解せられる。

なお、検眼について非医師の行い得る範囲は、眼鏡の需要者が自己の眼に適当な眼鏡を 選択する場合の補助等人体に害を及ぼすおそれが殆んどない程度に止るべきであり、 通常の検眼器等を用いて度数の測定を行うが如きは、許されないものと思料する。




以上の「厚生省医務局長回答」によると、眼鏡店における検眼の定義は、その行為そのものが 人体に害を及ぼさない程度であるべきで、その目的は客が新たに装用するレンズ度数を新規に選択する 場合の補助であることが分かる=現代でも眼鏡店で通常行っている業務の一つである。 またこの回答は眼鏡店での検眼を定義した上で、それを全面的に否定するものではなく、 行い得る範囲を示している。

なおここでいう検眼機とは昭和29年当時のトンネル式検眼機等を指している。


視力(しりょく)



視力(しりょく)とは、目で物体を識別できる能力のことである。屈折異常、調節異常で視力が低下した場合は、屈折矯正を行うことで視力を良くすることが可能である。しかし、疾患により視力が低下した場合には、その要因を取り除かない限り視力を良くすることはできない。

運転・操縦などを行う資格を取得する際には、視力についての基準が定められている。



視力の分類


静止視力・動体視力
目および対象物が静止している場合における視力を静止視力、動く物を見る能力を表す視力を動体視力と呼ぶ。動体視力には横方向の動きを識別するDVA動体視力と、前後方向の動きを識別するKVA動体視力がある。球技などのスポーツの多くは動体視力と密接な関係があり、一流選手は優れた動体視力を持っていると言われる。また、訓練により動体視力は向上する。

動体視力は年齢とともに低下するため、70歳以上の運転者が運転免許を更新する場合に義務付けられる高齢者講習では、運転適性検査の一つとして動体視力検査が行われている。



中心視力・中心外視力
視力は網膜黄斑部中心窩で見た場合に最良となるため、その場合の視力を中心視力、その周辺で見た場合の視力を中心外視力と呼ぶ。



裸眼視力・矯正視力
視力矯正を行う器具を使用しない場合における視力を裸眼視力、眼鏡・コンタクトレンズで矯正を行っている場合における視力を矯正視力とする。裸眼視力と矯正視力を併記する場合は、矯正視力を括弧で括って表記する。

一般に視力と言った場合には矯正視力を指すが、操縦士、プロ野球の審判など、裸眼視力がある基準に達していないと就く事ができない職業もある。



片眼視力・両眼視力
片眼のみで見た場合の視力を片眼視力、両眼を同時に使って見た場合の視力を両眼視力と呼ぶ。両眼視力は片眼視力よりも若干良くなり、乱視がある場合等にその傾向が強くなる。



視力検査


ランドルト環

ランドルト環静止視力を測定する方法として日本において最も広く用いられているものがランドルト環である。これは大きさの異なるC字型の環の開いている方向を識別することによって、2点が離れていることを見分けられる最小の視角を測定するものである。ランドルト環は黒色の円環で、円環全体の直径:円弧の幅:輪の開いている幅=5:1:1のサイズである。視力は分単位で表した視角の逆数で表し、通常の視力検査表には視力0.1から2.0までのランドルト環が描かれている。数値の大きなランドルト環が識別できるほど視力が良い。遠点視力の測定には5mまたは3mの距離を離して用いる視力検査表が用いられる。

大まかな視力の表記として、A(視力1.0以上)、B(視力0.7以上1.0未満)、C(視力0.3以上0.7未満)、D(視力0.3未満)の4段階を用いることがある。

視力が0.1未満で、最も大きいランドルト環が見えない場合には、距離を順に近づけていき、例えば5m用の検査表で3mまで近づけてランドルト環が識別できれば視力を0.1×3/5=0.06とする。視力が0.01未満の場合には、指の本数を確認できる距離で表す指数弁(例:30センチメートル/指数弁)、目の前で手のひらの動きが分かる手動弁、明暗を識別できる光覚弁、明暗が分からない盲と表記される。

近点視力の測定も同様の原理である。ただし紙に印刷された視力検査表ではなく、機械の内部に投影されたランドルト環を用いて測定することが多い。また、ランドルト環の代わりに、平仮名や片仮名が用いられることもある。



深視力検査
大型免許や2種免許などの運転免許の試験においては、三桿(さんかん)試験と呼ばれる深視力検査が行われる。機械の内部に3本の縦棒があり、両端の2本は目から同じ距離、中央の1本が前後に移動するように見える。中央の1本が両端の2本と同じ距離にあるように見えた瞬間にボタンを押し、その時の距離の誤差を測定する。3回の検査の平均が2センチメートル以内であれば合格とされる。



年齢と視力
生後間もない赤ちゃんは明暗の識別ができる程度で、目を正しく使うことによって視力が発達し、6歳頃までに大人と同様の視力が完成する。この間、外傷や疾患などが原因で目を正しく使う習慣が付いていないと、弱視の原因となりうる。

40歳前後からは、老視により近点視力が低下する。



動物の視力
解像度として考えた場合に、最も視力の良い動物は猛禽類のワシやタカと言われている。しかし、それぞれの動物は生活に適した目の形状を持っているために、例えば夜行性のネコなどは暗い場所での視力がヒトよりも優れているし、昆虫などの複眼は動いている物を見るために適した構造となっている。また水中と陸上の両者で生活する動物は、一般に陸上では強度の近視となり視力は悪い。



関連項目

眼科学
ディオプター
正視
近視
遠視
乱視
斜視
臨床検査
視覚
レーシック
ビジョントレーニング


エキシマレーザー(Excimer Laser)



エキシマレーザー(Excimer Laser)とは希ガスやハロゲンなどの混合ガスを用いてレーザー光を発生させる装置である。元々は工業用として利用されていたが、最近ではレーシックなどの視力矯正手術においても利用されている。

希ガスはアルゴン、クリプトン、キセノンが、ハロゲンはフッ素、塩素が一般に使用される。混合ガス中でのパルス放電によって生成する励起状態希ガス原子とハロゲン原子によって形成されるエキシマからの放射光によってパルス発振する。

代表的なエキシマレーザーの発振波長は以下のとおりである。

ArF - 193 nm
KrF - 248 nm
XeCl - 308 nm
XeF - 353 nm
工業用の用途としては、機械加工や半導体製造におけるフォトリソグラフィがある。 また薄膜作製方法のひとつであるPLD法にも一般的に用いられている。

視力矯正手術において、エキシマレーザー光は波長が短いため、角膜の一部分を必要なだけ正確に除去することが可能である。レーザーといっても、熱を発するものではなく、衝撃波がないため、熱に弱い角膜組織に悪影響を与えることがない。したがってエキシマレーザーを使ったレーシック手術は痛みをほとんど伴わず、視力回復が早いという特徴がある。アメリカでは、1995年FDA(米国食品医薬品局)によって、日本では2000年1月に厚生省(現・厚生労働省)によってその使用が認可されている。また、エキシマレーザーに発がん性のないことが確認されている。



レーシック(LASIK:Laser in Situ Keratomileusis)




レーシック(LASIK:Laser in Situ Keratomileusis)は、角膜屈折矯正手術の一種で目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術。





概要
マイクロケラトームとよばれるカンナのような機械で角膜の表面を薄く削りフラップ(ふた状のもの)を作り、めくる。そこにエキシマレーザーを照射し、角膜の一部を蒸散する。その後フラップを元の位置に戻し、フラップが自然に接着するまで(約2〜3分)待つ。

角膜中央部が薄くなるため、角膜の曲率が下がり(凹レンズを用いたのと同じ効果)、近視が矯正される。また、検眼のデータをもとにレーザー照射を調節することで乱視も矯正可能である。

マイクロケラトームの代わりにレーザー(イントラレーザー)によってフラップを形成する術式もある。



利点
眼鏡やコンタクトレンズを使用する必要がなくなる。スポーツ選手の術例が多いのはこのためである。
手術をしても入院をする必要性がなく、短時間で済む。
生命保険などが適用されれば、手術費用がほぼ無料になるケースがある。
比較的に、成功率の高い手術である。(ただし、1%以下でも失敗のリスクはある)


欠点
低いとはいえ、他の手術同様、失敗、術後合併症等のリスクがゼロではない。
希望する全員が受けられる手術ではない。(角膜厚が足りない、合併症がある等で適応できない人がいる。)
まだ歴史が浅いため、長期に渡る安全性が確立されていない。
コントラスト感度が低下することがある。
術後一過性にハロ・グレアが出現する。
ドライアイになることがある。
眼圧が手術前よりも低下するため、眼圧検査時はレーシックを受けたことを申告する必要がある。
裸眼視力(眼鏡やコンタクトレンズを使用しないときの視力)はほぼ間違いなく向上するが、矯正視力(眼鏡やコンタクトレンズを使用したときの視力)はかえって低下することがある。
角膜を削り過ぎると遠視になり、これを再度修正することは困難である。
角膜中心部の曲率しか変わらないので、夜間瞳孔が開くと角膜周辺部の術前と変わらぬ曲率をもつ部分を通った光線が網膜に到達するようになり、二重像を生じることがある。
近視の進行する10代などの若いうちは手術が受けられない。
レーシック自体の欠点とはいえないが、老眼になることは避けられないので、一生に渡って眼鏡が不要になるわけではない。また正視の人と同様、近視の人よりも老眼の自覚症状が強くなる。
航空身体検査基準に不適合となる {パイロットになれない(日本の航空各社の場合)}
白内障手術の際、眼内レンズの度数ずれをおこすことがある


視力矯正手術の種類
レーシック
イントラレーシック
エピレーシック
LASEK
ウェーブフロントレーシック
フェイキックIOL
PRK
放射状角膜切開術 (PK)


スポーツ選手の手術
プロゴルファーのタイガー・ウッズ選手が手術を受け成績が向上したのを皮切りに、多くの視力に悩むスポーツ選手が手術を受けた。乾燥したドームでの試合が多くなった野球選手が最近多く手術を受けている。





角膜 (かくまく)



角膜 (かくまく) は、眼球の前面を覆う透明な膜である。





概要
直径は約12mm、厚さは中央部が約0.5mm、周辺部が約0.7mm。角膜には目に光を取り入れる窓の役割があるほか、光を屈折させて水晶体とともに目のピントを合わせる働きがある。また角膜表面は常に涙で覆われ、乾燥と眼球内部への細菌感染を防いでいる。

発生学的には、角膜は顔面の上皮に由来する。



組織学的構造
角膜は、体表側から順に、以下の5つの層からできている。角膜が透明なのは、これらの層の結合組織(主にコラーゲン)が規則正しく配列しているからである。

角膜上皮 一番外側(体表側)にある層で、重層扁平上皮からなる。再生可能。
ボーマン膜 (外境界膜)
固有層
デスメ膜 (内境界膜)
角膜内皮 一番内側(網膜側)にある層で、単層立方上皮からなる。再生力に乏しい。
角膜には血管が侵入せず、酸素や栄養分は涙や前眼房水から供給される。コンタクトレンズの酸素透過性が重要視されるのはこのためである。

角膜には、三叉神経の眼神経が分布しており、刺激を与えると目を閉じる瞬目反射が起こる。この反射は両側性で、片目だけ刺激しても両方の目を閉じてしまう。瞬目反射は、中枢神経系の働きを調べる点で、臨床的に重要である。



関連項目
アイバンク
角膜移植
コンタクトレンズ
レーシック
オルソケラトロジー

ブルーベリー以外の目に良い食品やサプリメント



ブルーベリー以外の目に良い食品やサプリメントを教えてください。

ブルーベリー以外の目に良い食品やサプリメントを教えてください。

◆カシスは、どうですか?
ポリフェノールが豊富でブルーベリーを数倍にしのぐ成分を豊富に含んでいます。
◆ルテインは
あまり知られていない栄養素ですが、緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイド色素の一種です。
◆目の網膜にはロドプシンという紫色の色素があります。
その色素の働きで物が見えるのです。
目の使いすぎや加齢によってロドプシンが減ってきますアントシアニンの効能ですが、抗酸化作用、視力回復効果、美肌効果
◆北欧産ビルベリー(アントシアニン)は
ブルーベリーより14倍以上のアントシアニン有効濃度を持っています。
◆黒豆の煮汁にも、アントシアニンがあります。
◆さつまいもの皮にも、アントシアニンがふくまれています。
◆このような方に
車の運転をよくされる方
パソコン、TVをよく見る方の目の疲れに
適しています。



八目鰻、非加熱の人参とか、目に良いらしい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


目薬の木茶、ビタミンA(βーカロチン)、
など。。。。。。。。。。。。。。

ルテイン。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

DHAやカロチンも目にいいですよ・・・・・・・・・

肩こりが酷いのですが、1番効くものって何ですか?ちなみに、湿布類は色々使って...

肩こりが酷いのですが、1番効くものって何ですか?

ちなみに、湿布類は色々使ってみましたが、あまり効きませんでした。
枕も高いものに変えましたが、コレも効かず。
首を動かす度に首筋が痛くなってきてます。
末期でしょうか?!(笑


肩こりの大部分は筋肉疲労や血行不良によるもので、日常生活の問題点を改善することによって症状を軽減できます。ただし、こりだけでなく強い痛みやしびれを伴うような場合には、何か他の病気が原因になっていることがあるので注意が必要です。

肩こりというのは通常、肩の筋肉が緊張した状態を指しますが、明確な定義はなく、首から肩にかけての違和感、重苦しさ、鈍い痛みなど、人によって症状は異なります。

首から肩にかけては、重い頭や腕を支えるために大小多くの筋肉が集まっている部位です。筋肉が活動するには酸素と栄養が必要です。筋肉にはポンプ作用があって、緊張と弛緩を繰り返すことによって血液の循環を助ける仕組みになっています。弛緩したときには酸素や栄養を含んだ血液を取り込み、緊張したときには老廃物を送り出しているのです。
 ところが、緊張状態が長時間続くと血行が悪くなって乳酸などの老廃物がたまり、それが刺激となって筋肉の細胞から発痛物質が出て神経を刺激し、こりや痛みが起こるようになります。これが肩こりです。

 筋肉が弱い、姿勢が悪い、あるいは慣れない力仕事をして筋肉を使い過ぎたなどといったことが原因で起こるケースが多いですが、精神的なストレスも肩こりの要因になりますし、骨や関節の異常、内科的疾患などによって肩こりが生じる場合もあります。

 筋肉の緊張によって起こる単なる肩こりであれば心配ありませんが、強い痛みやしびれ、頭痛やめまいなどを伴う場合には、何か他に病気があってその一症状として肩こりが起きている可能性がありますから、一度専門医を受診するほうが安心です。

 肩こりは日常生活の中に原因があることが多いものです。問題点がないかどうかチェックし、それを改善することが肩こりの解消や予防につながります。

■よい姿勢を保つ

■机とイスの高さを 適正に

■自分に合った寝具を

■左右の肩を均等に使う

■軽くて暖かい服装に

■生活の中にスポーツを

 運動は血行をよくして肩こりを解消するだけでなく、筋肉を鍛えて肩こりを防ぐ効果もあります。運動の種類は何でもかまいません。習慣づけることが大切なので、ウォーキングなど無理なくできるものを選びましょう。
 肩を上げ下げする、肩を回す、腕を上げ下げするなど、肩こりを解消する体操を行うのもよい方法です。仕事の合間などにこまめにやるようにしましょう。首を前後左右に倒す、首を回すといった体操も効果がありますが、頸椎に問題がある場合にはかえって悪化させてしまう恐れがありますから、首を動かしたときに痛みやしびれが出るような場合はやめたほうが無難です。

家庭療法の基本は温めること

 肩こりは筋肉の緊張と血行不良が起きている状態ですから、温めることで緊張をほぐし、血液循環を促します。温めるにはおふろがいちばんですが、蒸しタオルや使い捨てカイロを使ってもよいでしょう。
 ただし、炎症が起きているような急性の痛みの場合には冷やします。筋違いを起こして突然痛みが出たようなケースです。冷やすのは長くても2〜3日で、その後はやはり温めるようにします。
 マッサージや指圧も効果があります。強くすれば効くというわけではなく、刺激が強過ぎると筋肉を痛めてしまいますから、家庭で行なう場合は、気持ちがよいくらいを目安にしてください。

 整形外科で最もよく行われるのは極超短波や赤外線、ホットパックを使った温熱療法です。こりや痛みがひどい場合には筋弛緩剤や消炎鎮痛剤などで痛みをやわらげます。頸椎に異常がある場合には牽引療法や神経ブロック療法が効果があることがあります。骨が変形して神経を圧迫しているようなケースでは手術が行われることもあります。

 昔から肩こりには漢方薬、鍼灸、指圧などの東洋医学的な治療が有効とされています。効果に個人差があるので一概にはいえませんが、症状が改善するケースがしばしばみられます。前述のように肩こりの原因は多様で、検査をしても原因がはっきりしないことが少なくありません。治療を要するような異常が認められないにもかかわらず、頑固な肩こりに悩まされている人は東洋医学的な治療を受けることをお勧めします。

肩こりの主な原因
◎筋肉の発達不良、悪い姿勢
◎筋肉の使い過ぎ
◎骨や関節の異常
 変形性頸椎症、頸椎椎間板症、頸椎椎間板ヘルニア、
 むち打ち症(頸椎捻挫)、五十肩(肩関節周囲炎)など
◎内科的疾患
 高血圧、低血圧、胆石、胆のう炎、狭心症、貧血など
◎精神神経疾患
 ノイローゼ、自律神経失調症、
 うつ病など
◎眼科的疾患
 視力障害、眼鏡の不適合、
 眼精疲労など
◎耳鼻咽喉科的疾患
 慢性扁桃炎、慢性副鼻腔炎など
◎歯科的疾患
 虫歯、歯周病、交合不全など



私は、整体にいって、体全体のゆがみを矯正してもらったけっか、肩こりから開放されました。
効果は、人それぞれですが、試してみる価値はあると思います。

エレキばん?(磁石のやつ)はいいですよ。

また、肩を温めてください。
そして天井を見ながら寝てください。
その状態で片方づつ肩を揉んでください(右手で左肩、左手で右肩)。
してくれる人がいるならしてもらってください。

天井を向いて寝ているときが一番肩の筋肉をリラックスさせます。


外に出る時間があるなら、バケツに少量の水(底から5cmぐらい)を入れて
大きく肩を回してください。前回り、後ろ回り各20回。余裕があるならもっと。

血行を良くして凝りをほぐす効果があります。

肩こりの原因には、様々な原因が考えられます。

一、同じ姿勢を取りながら、仕事や勉強でパソコンを使用している。

一、歯並びが悪く、噛み合わせが悪いため、それがかなり影響を及ぼしている。

一、背骨が曲がっている。

一、視力の悪さが、肩こりの原因となっている。

一、日常生活において、不規則な生活を送り、体調に支障をきたしている。

一、栄養バランスが悪い食べ物ばかりを、好んで食したり、食べ物の好き嫌いが激しい。

一、運動不足。

一、寒さや血行不良で、血の巡りが悪くなっているため、それが肩こりに影響している。

等々、まだまだ色んな原因が考えられますが、その原因によって、その対処法も異なってくるでしょう。
自分の胸に手をあてて考えれば、思い当たる節があるのではないでしょうか?原因がわかれば、私ごときが説明せずとも、賢明な質問者様なら、もうその対処法も良くお分かりのことでしょう・・・・・。

失礼致しました・・・・・・。

肩こりは、軽視されがちですが、肩だけでなく、首筋も背中も同時に苦しくなることが多くみられます。
原因はさまざまで、肩や首の筋肉は身体のあらゆる部分の疾患によって緊張しやすく、胃腸、肺、肝臓、眼、鼻、耳、歯などに異常をきたしていたり、血圧が高い場合も肩こりはおこります。長く続く場合は病気の場合も考えられますので、医師の診断を受けた方が良いでしょう。
病的な原因のない肩こりは、筋肉が緊張して収縮し、血行を悪くさせておこります。また、生活の中でのストレスが神経に作用して血行を悪くしてしまう場合もありますので、気分転換をはかり、適度な運動、入浴などで血行を良くするよう、心がけましょう。
また、バランスの取れた食事、十分な睡眠で肩こりは緩和されます。
効果的な食材
あじ、あずき、葛根、さけ、さば、ほたて貝柱、みそ、納豆、黒酢、緑茶
オニオンサラダなどです。

脊椎健康コンサルタントです。
肩こりの原因はいろいろなところから生じますが、頚椎脊椎管狭窄症によっても生じます。
まず、高い枕は良くありません。頚椎に無理が加わります。まず、お湯に入って筋肉を和らげ、後はマッサージと頚椎にいい運動と頚椎筋肉強化運動をするとたぶん改善があると思います。
無理せずに正しい姿勢を維持しながら散歩もいいです。
しかし、どうしても肩こりが長く続けば脊椎専門クリニックか、整形外科へ行って専門医からの診察が必要です。
放射線写真(CT、X-ray)を撮りますとその原因が分かるはずです。
私は韓国で全世界の椎間板ヘルニアをはじめ、脊椎疾患(頚椎、腰椎)の患者さんを治療しています。その経験に基づいてホームページを運営しています。
中にはヘルニアをはじめ脊椎疾患の治療法と情報、質問、1:1医療相談を運営しています。
頚椎にいい運動は「お知らせ」ページへ行けば無料でダウンロードできます。


気になっていることがあります。星を見ると視力が上がると聞いたものでたまに夜空...

気になっていることがあります。星を見ると視力が上がると聞いたものでたまに夜空を見ているのですが、ある星に焦点を合わせ凝視するとその星がだんだん暗く見えにくくなっていき最後に見えなくなってしまいます。しかし少し横に焦点をずらすとその星が視界の端っこのほうで明るく輝いているのが見えるのです。端っこで輝いている星に焦点を合わせるとまた暗く見えなくなっていきます。

この現象はどういった原理でなっているのでしょうか?

目の中には、2種類の神経があります。
1つは、光の強さはよく感じるけど、色は分からない部分。
もう1つは、色は良く感じるけど、光の強さはよく分からない部分。
そして、焦点に当たる部分には、2番目の神経が集中しています。
そのため、凝視すると光の強さの分からない部分に集中することになるので、見えにくくなるのです。

私も高校時代に習ったことなので、ちゃんとした用語は忘れましたが、原理はこういうことです。



目の構造上、斜めに星を見たほうが良く見えると聞いたことがあります。

詳しくは眼科の先生に聞いてみないとわかりません。

眼科の視力検査で、赤と緑の二重丸のどちらがはっきり見えるか聞かれる事あります...

眼科の視力検査で、赤と緑の二重丸のどちらがはっきり見えるか聞かれる事ありますよね?あれは何の検査なんですか??

それはレンズの度数を赤と緑の光を使って微調整する、
レッドグリーンテストと呼ばれるものです。

赤の光は波長が長く、目の奥まで届き、緑の光は短いため手前までしか届きません。
その色が届く距離のずれを利用したテストです。

正常な人の場合は、赤・緑のどちらともがはっきり見えます。
それに比べ近視の人は赤がはっきりと見え、遠視の人は緑がはっきりと見えます。

近視の人は、矯正前や度が弱いと赤がはっきり見えますが、
適切な度になると両方同じように見え、度が強くなると緑がはっきり見えるようになります。
(近くを見る時を考えて赤がはっきり見える状態で止めることもあります。)

逆に、遠視の人は、矯正前や度が弱いと緑がはっきり見え、
適切な度になるとちょうど同じぐらい、度が強くなると赤がはっきり見えます。
遠視の場合も、ちょうど同じくらいか、赤がはっきり見えるように調節するのが望ましいです。

乱視の検査だったと思います。

乱視の検査です。
どちらも同じように見えればOKです。

乱視の検査&色弱(色の識別)の検査だと思いますよ〜(^o^)

小学生以下の子供が一旦視力が0.1くらいにまで落ちると、その落ちた視力を1.0くら...

小学生以下の子供が一旦視力が0.1くらいにまで落ちると、その落ちた視力を1.0くらいまで戻すのは難しいですか?

お近くに小児保健医療総合センターのような国公立が運営する病院はありませんか。あるいは、視能訓練士の居る眼科を受診されることをお勧めします。

市役所や保健所、又は医師会にお問い合わせになれば教えてもらえると思います。

乳幼児の正確な視力診断は専門病院でないと難しいようです(1歳前から乱視遠視等の異常を見つけてもらえます) 異常があれば、早期から眼鏡による矯正の指示や視力を回復させる為の訓練(治療)が始まります。

もし仮性近視なら(実際私が小学低額年時経験したことですが)医師の指示で次のことを守り、定期的に受診して視力が1.5以上に回復しましたので参考までに。

・近くでテレビを見ない(3メートル以上離れる)

・30分何かに熱中したら、10分間(実際はもっと短い時間でした)できるだけ遠くの物を注視する(細部まで見ようと意識して)この際緑はとても目に良いとのこと。

いずにしても早期の正確な診断が初めの一歩です。

小さい頃からめ雅悪いとよほどの努力をしないと難しいんじゃないでしょうか?
かといって、どういう努力をすればいいのかは???ですが。
私も小学2年に初眼鏡で、視力は未だに治りません。左0.2、右1.0のがちゃ目ですし・・・。
最近、視力回復センターみたいな場所が結構ありますよね。本当でしたら眼科の先生から、いいセンターを紹介してもらうのがいいと思いますが・・・。あとは、自然の中で遠くをずーっと見せるといいらしいですよ。

実際にあった話なんですが、
目の悪い男の子が不良をして少年院に入ることになったんだけど
少年院では何もすることなくて、毎日部屋の窓から遠くの木々や緑を眺めていたら
そのうち葉っぱの向きまで見えるようになって
退所するときには視力が2.0以上になっていたとか。
少年院もまんざらではなかった・・・という嘘の様な本当の話があるのです。

しばし、喧騒を離れて、ぼけーっと自然を眺める時間が大事なのかもしれません。
なかなか実行できませんけどね。

小学生以下だと、遠視とか乱視ですか?
近視でそこまで落ちるのは、あまり聞いた事がないのですが、遠視や乱視だと落ちるというよりもともとその視力だったのでは?
近視の事はよく分かりませんが、
視力は6歳〜8歳くらいに完成すると言われています。
遠視や乱視の視力を上げるには眼鏡での矯正しかありません。
眼鏡で正しい映像を脳にインプットさせるのです。
どこまであがるかは個人差ですね。
0.1が1.0までは厳しいかも。
でも矯正の眼鏡は早ければ早いほど効果があるので、どこまであがるかは未知数。
ただ、遠視や乱視を放っておくと、弱視になります。
視力が完成した後では、いくら眼鏡をかけても視力が出ません。
眼科でよりよい視力UPの方法を相談した方がいいと思います。

ひどい肩こりからくる耐えがたい頭痛

ひどい肩こりからくる耐えがたい頭痛

元々そうなのですが、特に疲れやストレスが溜まると肩がコチコチにこり、物凄い頭痛を引き起こします。どうしても我慢できないときは整骨院でマッサージしてもらいますが、随分こってますねぇとか首が長くて周辺の筋肉が無いのが原因ではといわれます。長い間苦しめられ、いい加減開放されたいので、先ずどこの病院の科を受診したらいいのか、何が有効な手段を相談するところがあれば教えてください。よろしくお願いします。

肩こりの大部分は筋肉疲労や血行不良によるもので、日常生活の問題点を改善することによって症状を軽減できます。ただし、こりだけでなく強い痛みやしびれを伴うような場合には、何か他の病気が原因になっていることがあるので注意が必要です。

肩こりというのは通常、肩の筋肉が緊張した状態を指しますが、明確な定義はなく、首から肩にかけての違和感、重苦しさ、鈍い痛みなど、人によって症状は異なります。

首から肩にかけては、重い頭や腕を支えるために大小多くの筋肉が集まっている部位です。筋肉が活動するには酸素と栄養が必要です。筋肉にはポンプ作用があって、緊張と弛緩を繰り返すことによって血液の循環を助ける仕組みになっています。弛緩したときには酸素や栄養を含んだ血液を取り込み、緊張したときには老廃物を送り出しているのです。
 ところが、緊張状態が長時間続くと血行が悪くなって乳酸などの老廃物がたまり、それが刺激となって筋肉の細胞から発痛物質が出て神経を刺激し、こりや痛みが起こるようになります。これが肩こりです。

 筋肉が弱い、姿勢が悪い、あるいは慣れない力仕事をして筋肉を使い過ぎたなどといったことが原因で起こるケースが多いですが、精神的なストレスも肩こりの要因になりますし、骨や関節の異常、内科的疾患などによって肩こりが生じる場合もあります。

 筋肉の緊張によって起こる単なる肩こりであれば心配ありませんが、強い痛みやしびれ、頭痛やめまいなどを伴う場合には、何か他に病気があってその一症状として肩こりが起きている可能性がありますから、一度専門医を受診するほうが安心です。

 肩こりは日常生活の中に原因があることが多いものです。問題点がないかどうかチェックし、それを改善することが肩こりの解消や予防につながります。

■よい姿勢を保つ

■机とイスの高さを 適正に

■自分に合った寝具を

■左右の肩を均等に使う

■軽くて暖かい服装に

■生活の中にスポーツを

 運動は血行をよくして肩こりを解消するだけでなく、筋肉を鍛えて肩こりを防ぐ効果もあります。運動の種類は何でもかまいません。習慣づけることが大切なので、ウォーキングなど無理なくできるものを選びましょう。
 肩を上げ下げする、肩を回す、腕を上げ下げするなど、肩こりを解消する体操を行うのもよい方法です。仕事の合間などにこまめにやるようにしましょう。首を前後左右に倒す、首を回すといった体操も効果がありますが、頸椎に問題がある場合にはかえって悪化させてしまう恐れがありますから、首を動かしたときに痛みやしびれが出るような場合はやめたほうが無難です。

家庭療法の基本は温めること

 肩こりは筋肉の緊張と血行不良が起きている状態ですから、温めることで緊張をほぐし、血液循環を促します。温めるにはおふろがいちばんですが、蒸しタオルや使い捨てカイロを使ってもよいでしょう。
 ただし、炎症が起きているような急性の痛みの場合には冷やします。筋違いを起こして突然痛みが出たようなケースです。冷やすのは長くても2〜3日で、その後はやはり温めるようにします。
 マッサージや指圧も効果があります。強くすれば効くというわけではなく、刺激が強過ぎると筋肉を痛めてしまいますから、家庭で行なう場合は、気持ちがよいくらいを目安にしてください。

 整形外科で最もよく行われるのは極超短波や赤外線、ホットパックを使った温熱療法です。こりや痛みがひどい場合には筋弛緩剤や消炎鎮痛剤などで痛みをやわらげます。頸椎に異常がある場合には牽引療法や神経ブロック療法が効果があることがあります。骨が変形して神経を圧迫しているようなケースでは手術が行われることもあります。

 昔から肩こりには漢方薬、鍼灸、指圧などの東洋医学的な治療が有効とされています。効果に個人差があるので一概にはいえませんが、症状が改善するケースがしばしばみられます。前述のように肩こりの原因は多様で、検査をしても原因がはっきりしないことが少なくありません。治療を要するような異常が認められないにもかかわらず、頑固な肩こりに悩まされている人は東洋医学的な治療を受けることをお勧めします。

肩こりの主な原因
◎筋肉の発達不良、悪い姿勢
◎筋肉の使い過ぎ
◎骨や関節の異常
 変形性頸椎症、頸椎椎間板症、頸椎椎間板ヘルニア、
 むち打ち症(頸椎捻挫)、五十肩(肩関節周囲炎)など
◎内科的疾患
 高血圧、低血圧、胆石、胆のう炎、狭心症、貧血など
◎精神神経疾患
 ノイローゼ、自律神経失調症、
 うつ病など
◎眼科的疾患
 視力障害、眼鏡の不適合、
 眼精疲労など
◎耳鼻咽喉科的疾患
 慢性扁桃炎、慢性副鼻腔炎など
◎歯科的疾患
 虫歯、歯周病、交合不全など

筋肉をつける事が、結局予防になると思います。
筋トレにより、身体動かすわけですから、血流もよくなるでしょう。
直すことより、ならない身体造りだと思いますよ。
がんばりましょう。幸運を祈ります。

肩こりは、僧帽筋の血流が阻害され、このため後頭神経を圧迫して痛みがでます。
受診するところは整形外科ですが、まずは、肩の周囲の運動により血流を促すのが一番です。
腕立て伏せを毎日10〜20回行うか、体操をお薦めします。

脊椎健康コンサルタントです。
私は脊椎に関する治療をしてきましたので、頚椎に関する疾患についてお話いたします。
まだ、あなた様の放射線写真(X-ray、CT)を見ていないのではっきりは言えませんが、硬性頚椎椎間板ヘルニア、頚椎部脊椎管狭窄症、退行性頚椎椎間板炎の中で一つである可能性もあります。ですので、接骨院ではなく、脊椎専門クリニックか、整形外科へ行って本格的な検査と診察を受けるのをお勧めします。
診断の結果、手術が必要な重症の頚椎疾患であれば、それにしたがって手術治療を受けてください。
そして、治療を受けようとしますと、必ず脊椎に関する治療を専門的にしている脊椎専門病院で少なくとも1000件以上の手術経験を持っている医者に診察を受けるのをお勧めします。
脊椎に関する診断はとても誤診が多いですので、この方法をお勧めします。
そして、最近は日本よりも韓国の方がヘルニアをはじめ脊椎に関する医療がとっても進んでいます。日本よりも治療費が安いし、いかなる難しい手術を受けても1週間以内には退院できてすぐ日常生活に戻れます。(日本は少なくとも3週間以上の入院が必要です)
詳しい情報は私のホームページで確認することができます。
私は今まで、数多くの頚椎(1600件以上)や腰椎(6000件以上)、胸椎患者を治療してきました。
それとその経験に基づいて自分のホームページを運営しています。
そのホームページには治療法や椎間板ヘルニアをはじめあらゆる脊椎疾患に関してもっと詳しい情報、1:1ヘルニア医療相談の窓口、質問を運営しています。


いつでも気軽く相談してください。

お大事に
P.S)もし、放射線撮影(X-ray、CT)をしますと私にも見せてください。方法は「医療相談」ページで医療相談を申し込むときファイルで添付できます。しかし、ただのフィルムでもらったら私に郵便で送ってください。
診察をして診断結果と治療法を無料で教えます。

歯の噛み合せはどうですか。

大方の肩こりは血行不良や凝り固まった筋肉から来るものですが、歯の噛み合せが悪いと肩こりが酷くなります。
マッサージをしてもらうと凝りがやわらぎますが、一時的なものです。
それならいっその事、針の方がよく効きますよ。

あとは、温かいお風呂にゆっくりと時間をかけて入るとか、目の疲労も伴って肩こりが起きますから、
ご自身で意識して肩こりの部分を揉んであげるだけでも違ってきます。
今、ドンドン叩く肩こり用のマッサージ機が(ハンドタイプ)がありますから、ご使用になれば随分と違います。
また、血行も良くされるといいですよ。

お薦めは、歯医者さんで噛み合せを治してもらう事と針に行かれる事です。

私も長年 同じような症状に悩まされました。整形でイロイロな治療を受け 眼科内科脳外科などイロイロ受診しましたし 針治療マッサージカイロプラクティックなども試しました。が一向によくなりませんでした。そんな時偶然目に止まったのは「脳脊髄液減少症」と言う病気の存在でした。
この病気はまだまだ診察診断をしてくれる病院が少ないです。検査の結果私はこの病気でした。主な症状は頭痛肩凝り頚部痛背部痛 目まい耳鳴などです。検索してみてください。可能性はあると思います。私は平行してストレッチ・スポーツジムでの首を支える筋肉の強化も行いました。これも効果ありました。痛みから解放される事を願ってます。お大事に。


視力(しりょく)


視力(しりょく)とは、目で物体を識別できる能力のことである。屈折異常、調節異常で視力が低下した場合は、屈折矯正を行うことで視力を良くすることが可能である。しかし、疾患により視力が低下した場合には、その要因を取り除かない限り視力を良くすることはできない。

運転・操縦などを行う資格を取得する際には、視力についての基準が定められている。


視力の分類

静止視力・動体視力
目および対象物が静止している場合における視力を静止視力、動く物を見る能力を表す視力を動体視力と呼ぶ。動体視力には横方向の動きを識別するDVA動体視力と、前後方向の動きを識別するKVA動体視力がある。球技などのスポーツの多くは動体視力と密接な関係があり、一流選手は優れた動体視力を持っていると言われる。また、訓練により動体視力は向上する。

動体視力は年齢とともに低下するため、70歳以上の運転者が運転免許を更新する場合に義務付けられる高齢者講習では、運転適性検査の一つとして動体視力検査が行われている。


中心視力・中心外視力
視力は網膜黄斑部中心窩で見た場合に最良となるため、その場合の視力を中心視力、その周辺で見た場合の視力を中心外視力と呼ぶ。


裸眼視力・矯正視力
視力矯正を行う器具を使用しない場合における視力を裸眼視力、眼鏡・コンタクトレンズで矯正を行っている場合における視力を矯正視力とする。裸眼視力と矯正視力を併記する場合は、矯正視力を括弧で括って表記する。

一般に視力と言った場合には矯正視力を指すが、操縦士、プロ野球の審判など、裸眼視力がある基準に達していないと就く事ができない職業もある。


片眼視力・両眼視力
片眼のみで見た場合の視力を片眼視力、両眼を同時に使って見た場合の視力を両眼視力と呼ぶ。両眼視力は片眼視力よりも若干良くなり、乱視がある場合等にその傾向が強くなる。


視力検査

ランドルト環

ランドルト環静止視力を測定する方法として日本において最も広く用いられているものがランドルト環である。これは大きさの異なるC字型の環の開いている方向を識別することによって、2点が離れていることを見分けられる最小の視角を測定するものである。ランドルト環は黒色の円環で、円環全体の直径:円弧の幅:輪の開いている幅=5:1:1のサイズである。視力は分単位で表した視角の逆数で表し、通常の視力検査表には視力0.1から2.0までのランドルト環が描かれている。数値の大きなランドルト環が識別できるほど視力が良い。遠点視力の測定には5mまたは3mの距離を離して用いる視力検査表が用いられる。

大まかな視力の表記として、A(視力1.0以上)、B(視力0.7以上1.0未満)、C(視力0.3以上0.7未満)、D(視力0.3未満)の4段階を用いることがある。

視力が0.1未満で、最も大きいランドルト環が見えない場合には、距離を順に近づけていき、例えば5m用の検査表で3mまで近づけてランドルト環が識別できれば視力を0.1×3/5=0.06とする。視力が0.01未満の場合には、指の本数を確認できる距離で表す指数弁(例:30センチメートル/指数弁)、目の前で手のひらの動きが分かる手動弁、明暗を識別できる光覚弁、明暗が分からない盲と表記される。

近点視力の測定も同様の原理である。ただし紙に印刷された視力検査表ではなく、機械の内部に投影されたランドルト環を用いて測定することが多い。また、ランドルト環の代わりに、平仮名や片仮名が用いられることもある。


深視力検査
大型免許や2種免許などの運転免許の試験においては、三桿(さんかん)試験と呼ばれる深視力検査が行われる。機械の内部に3本の縦棒があり、両端の2本は目から同じ距離、中央の1本が前後に移動するように見える。中央の1本が両端の2本と同じ距離にあるように見えた瞬間にボタンを押し、その時の距離の誤差を測定する。3回の検査の平均が2センチメートル以内であれば合格とされる。


年齢と視力
生後間もない赤ちゃんは明暗の識別ができる程度で、目を正しく使うことによって視力が発達し、6歳頃までに大人と同様の視力が完成する。この間、外傷や疾患などが原因で目を正しく使う習慣が付いていないと、弱視の原因となりうる。

40歳前後からは、老視により近点視力が低下する。


動物の視力
解像度として考えた場合に、最も視力の良い動物は猛禽類のワシやタカと言われている。しかし、それぞれの動物は生活に適した目の形状を持っているために、例えば夜行性のネコなどは暗い場所での視力がヒトよりも優れているし、昆虫などの複眼は動いている物を見るために適した構造となっている。また水中と陸上の両者で生活する動物は、一般に陸上では強度の近視となり視力は悪い。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。